南無煩悩大菩薩

今日是好日也

神々もおおらかです

2017-07-05 | 意匠芸術美術音楽
(/月岡芳年「七福神酒宴之図」)

私たち日本人のほとんどは多くの神々を崇拝する、いわゆる多神教です。

一神教であるイスラム教の経典コーランの九章六節にはこんな教えが出てきます。

「もし誰か多神教徒がお前に保護を求めてきたら、保護を与えておいてアッラーの御言葉を聞かせ、それから安全な場所へ送り届けてやるとよい」

私たちが比較的敵対視されないのも信仰がおおらかというか節度に欠けるとでも申しましょうか、そんなところにあるのかもしれませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕によせて | トップ | ペトリコール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

意匠芸術美術音楽」カテゴリの最新記事