南無煩悩大菩薩

今日是好日也

いわゆるカオス

2017-03-21 | 古今北東西南の切抜
(gif/source)

・・線形の世界では、入力がわずかしか変わらなければ、出力もわずかしか変わらないが、非線形の世界では、入力がわずかに変わっただけで、出力が激変してしまう。

このような性質は力学系理論でカオスと呼ばれている。

線形とは比例の世界で、入力と出力が比例する。電流が2倍になれば電圧も2倍になるというオームの法則は線形の例である。

一方、非線形とは比例では説明できない世界で、例えば、ワインを一杯飲んだ時の満足感を100とすると、二杯目、三杯目の満足感は、200、300、と比例して上がるわけではなく、80,50のように低下する。これは財の消費量が増えるにつれて、財の追加消費分(限界消費分)から得られる効用は次第に小さくなるという、限界効用逓減の法則だが、これも非線形の例である。

人間の行動や感情は非線形だ。

社会現象は、人間の営みによって動かされるために、全体として非線形を持つのである。-切抜/神永正博「D.H.B.R.jan.2017」より-
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偏旁冠脚から | トップ | 委ねられている債務 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。