ばあやの文箱

お手紙のように仲間にメッセージ

神の御子は今宵しも 

2016-12-24 18:13:25 | Weblog
神の御子は今宵しも ペーター・ホフマン 1994' UPG‐0392


大好きな讃美歌です
そしてこの不思議なPV?も毎年クリスマスには欠かせません

「神の御子は今宵しも」をラテン語 英語 ドイツ語でメドレー
このコスチュームんは何でしょう 中世の修道院かガリレオか

私はラテン語が好きで「急ぎ行きて拝まずや」のところ
「ベニテ アドレムス ドミヌス🎵」と町でこのメロデイが流れると
心の中で繰り返して歌います 

イエス・キリストが生まれた日は不明です
でも救い主が生まれたという喜びに満ちた歌の数々を聴くと
高揚感がありますね



神の御子は 今宵(こよい)しも
ベツレヘムに 生まれ給う
いざや友よ もろともに
いそぎゆきて拝まずや

賤(しず)の女をば 母として
うまれましし みどりごは
まことの神 きみのきみ
いそぎゆきて拝まずや

神に栄え あれかしと
みつかいらの 声すなり
地なる人も たたえつつ
いそぎゆきて拝まずや

とこしなえの みことばは
今ぞ人となりたもう
待ち望みし 主の民よ
おのが幸を祝わずや


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「神の御子は今宵しも」 讃美... | トップ | 10/30 ひとり散歩 六本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事