ばあやの文箱

お手紙のように仲間にメッセージ

10月 武蔵小杉散歩

2016-12-24 20:20:12 | Weblog



10月はじいやの見たい展覧会のために武蔵小杉散歩になりました

橋を渡って南武線の南多摩駅から出発です
最近その近くに星野珈琲がオープンしたのでモーニングサービス
久しぶりの朝食はフレンチトースト





武蔵小杉からバス 広い等々力緑地内にある川崎市民ミュージアムへ
旅行会社に勤めていたじいいや 時代小説にはまってるばあや
江戸に興味ある二人なので「東海道五十三次を歩きたかったね」


広いミュージアムでは原画展もよくひらかれているらしく
今回は竹宮恵子さんの美しく幻想的な原画の多くに感激でした




展覧会では江戸時代の旅行記や様々な旅の資料がありました


左 有名な「江戸名所図絵」とても描写が細かく手に取って見るのが夢です

中 幕末 外人による富士登山図

右 岡本太郎さんの父 岡本一平の表紙



とても立派は川崎市民ミュージアム
あちこちに実際に工場で使っていたもののオブジェがあります

何といっても圧巻は日本鋼管で製鉄のために使われていたトーマス転炉
(イギリスの発明家シドニー・トーマスから)
高さが8メートルもあります 何となく鉄人28号の顔を思い出します

実は府中市にも戦前から日本鋼管の工場がありました
戦前は戦車や大砲 戦後はパワーショベルを製作
今は日銀はじめ色々な銀行のビジネスセンターになっています

とても広い敷地で地名は日鋼町
私も住友信託でアルバイトしたことがあります
府中市では他に東芝町というところもあります 



広いミュージアムの中です
面白いオブジェがありました





お昼は今発展して人気の武蔵小杉で美味しいおかゆと餃子でランチ
夜はちょっとしゃれたお蕎麦屋さんで飲む予定がお休み
近くの気取らない居酒屋さんで乾杯しました


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/30 北千住 喫茶サン... | トップ | 青梅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事