みい母さんのおうち Baan Mae Mii

うちのごはん うちのおやつ
日々のあれこれ

栗原はるみ先生の「こねないパン」から明太バタートーストに♪

2016年11月12日 | うちのごはん



昨日の午前中はちょっぴり時間に余裕があったので、
久しぶりに栗原はるみ先生の「こねないパン」を作ってみました。


以下、簡単に経過を書いておきます。

ボウルに強力粉300g・ドライイースト小さじ1杯・砂糖小さじ2杯・
塩小さじ1/2杯・水200ccを入れてヘラで粉気がなくなるよく混ぜます(2分)
(粉気が残るなら、水を+20ccまで増やして可。わたしも昨日は+20cc足しました)
混ぜ終わった生地にボウルごとふんわりラップをかけて休ませます。


暖かい場所(25~30度くらい)で生地が約2倍になるまで
1時間半から2時間置いて発酵させます(一次発酵)
ちなみに、昨日は寒かったので室内での発酵に2時間半かかりました。


空気を抜いて、手に打ち粉をつけてから
「生地を引っ張って伸ばして裏面でしっかり止める」という作業を6回ほど繰り返して、
クッキングシートをしいた厚手の鍋に生地を入れて、更に発酵させて(二次発酵)


この生地が約1.5倍に膨らんだら、


鍋に蓋をして、200度で余熱していたオーブンで30分焼きます。


30分経ったらいったん蓋を外し、更に30~40分焼いて出来上がり♪
(わたしはきっかり35分がベストだった!笑)

焼き上がり

まあるいビジュアルも


表面もパリッパリで良い感じ♪♪


残念ながら昨日の昼食には間に合わなかったので、
今朝出来上がったパンを食べてみました。

今回、半分は明太バタートーストにして


融けがかったバターと明太子のコラボ、間違いないおいしさでした(^-^)

もう半分ハチミツ&バターにして


久々にパンの朝ごはん、おいしかった
今日はカロリーフリー。笑

パン作り、わたしはあんまり得意じゃないんですが、
この栗原先生レシピは気張らず作れるので、
時間のある時にトライしてます。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥


最寄り駅側の商業施設「セルバ」が昨日はグランドオープンで、
「セルバテラス」という新しい棟(というか別館)もできたらしい。
新セルバ、わたしも楽しみにしていたひとりですが、
昨日はパンを作っていてすっかりオープンを忘れていました(^-^;
週末は混みそうなので、混雑の引いた頃、平日に行ってみよう♪


‥‥‥


この間、ちょっとした集まりでご近所の母友さんたちとこの話になった時、
「(某病院が移転して来たり、セルバテラスができることによって)
最寄り駅付近の駐車場に停めずらくなった」との声も複数あり。
駅からちょっと離れたコインパーキングでも、
時間によっては満車になってたりしますもんね。
(某病院とセルバテラスが建つ前の土地が
広い駐車場だったというのもあるので、
地元民は余計にそう感じるのかもしれません)

パークアンドライドで利用する人も多かったこの駅、
これからどうなるのかな?

と、ちょっと考えてしまいました。



‥‥‥


さ、お天気も良いので干し柿作ります。



皆さんも良い週末をお過ごしくださいね~



ごめんなさい。只今コメントは受け付けておりません。







『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館国際ホテルと函館朝散歩 | トップ | おうちビビンバ »
最近の画像もっと見る

うちのごはん」カテゴリの最新記事