バースくんの今日も発車オーライ♪

小さな町の広告代理店。働く「バースくん」の日々のおしゃべり

鶏が先か、卵が先か

2017年07月13日 | Weblog
昨夜のテレビナイターの解説者は真弓さんだった。そう先々代の阪神の監督を務めたお方。監督時代の真弓さんを、バースくんはあまり好きではなかった。だってなんだか暖簾に腕押しで、覇気とか情熱みたいなものが全く感じられなかったからだ。ウソでもいいから「よしっ!!」という意気込みがあるような芝居をしてほしかったぐらいだ。
ところがこの真弓さん、解説をさせるとボク程度にわかっていない者にも、よぉーくわかる噛み砕いた話をしてくれる。悔しいけれど「真弓さんに言われたくはないよ」と毒づきながらも、ふんふんそうなのかと納得してゲームに引き込まれる、とほほのほ。
昨日の阪神は先に点を取られ、なかなかひっくり返せなかったのを後半ドンドンと打って同点、最後どうだ!!で勝ち越したというゲームだった。アナウンサーが「いやぁー、打線が爆発しましたね。よく打ちました!!これが前半戦の最終ゲームでオールスター休みに入るのは惜しいですね。このままの調子で明日もあればいいんですけど」と言うと、真弓さん「明日から休みだから打ったんですよ。そうじゃなければ、こんなに打てません」と言う。「えっ!!お休みになるから打ったんですか?」と驚くアナウンサーに「そうですよー」と大きく返す元監督。
えっ?!そうなの、お休みになるから打ったの!やっと打線の調子が戻ってきたところでお休みが来るのではないの?!鶏が先か卵が先か、もうそうなると哲学論争ぢゃないか!!えーーい、なんでもいいや。とりあえずトントントンと3連勝で、しばらくボクは心穏やかに暮らせるのだから。
うーんでも、野球がないと心穏やかに暮らせるというのもなぁー、ナイター中継がないと物足らないと思うくせに…。多分今夜は「なんだかなぁー」と思うに決まっている。試合があるのがいいのか、ないのがいいのか、えっどっちよ!とこちらも鶏卵の哲学だ鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ鳥取
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 漫才 | トップ | 多分1974~1975 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事