バースくんの今日も発車オーライ♪

小さな町の広告代理店。働く「バースくん」の日々のおしゃべり

探偵バースくん

2017年05月17日 | Weblog
あるお願い事があって、とあるお家を訪ねることになった。そこのご主人には以前大変にお世話になったのだが、お亡くなりなって久しい。それからはすっかり何の繋がりもなく疎遠になっていたので、はて困ったものだと思いながら出向いた。表札のお名前は変わっていなので、ご子息がおいでになるだろうことはわかったのたが、あいにくのご不在だった。このあいにくのご不在が何度も続いて、何度も違う時間帯にお訪ねするのもすっかり疲れてしまった。
さて何度目かのチャイムを鳴らしても音沙汰なし、途方にくれたボクはとりあえず失礼ながらお家のまわりを観察して、どんな時間帯で生活をされているのか推理することにした。まずお庭に入ったら青いマウンテンバイクと黄色いスポーツタイプの自転車が2台、干してある洗濯物も自転車のウェアやらTシャツやらだ。その足元にはスニーカーやらブーツが干されていた。うん?いつかお嬢さんと聞いたような気がしていたけれど、息子さんか???
午後に再訪すると、黄色い自転車がなく、朝来たときにはポストにあったDMチラシがない。洗濯物は取り込んである。ウーム、お昼に帰ってこれるお仕事をされているのか?ガレージにある車はほこりをかぶって、もう何年も動かした気配はない。ということは交通手段は自転車か。男性で時間が不規則で自転車で行動する人は何をやっている人?いつ訪ねたら会うことが出来る?推理をめぐらす。
下手な考え休むに似たり、下手な鉄砲も数打ちゃ当るということで、昨日の夕方またお訪ねした。ピンポーンと鳴らした途端「はぁーい」と出てこられた方は、スレンダーでキュートな女性だった。まさに自転車に乗られる準備の真っ最中だった。気持ちよくこちらの話を聞いてくださり、一件落着。バースくんの推理はまったく当っていませんでしたとさ鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ鳥取
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海と踏切 | トップ | へそ曲がり »
最近の画像もっと見る

あわせて読む