バースくんの今日も発車オーライ♪

小さな町の広告代理店。働く「バースくん」の日々のおしゃべり

続き

2017年02月09日 | Weblog
子どもの頃バースくんの答案用紙には、ケアレスミスでバツになっている答えが必ず一つあった。先生や親に、耳にたこが出来るほど「どうして最後に確認しないのか?!よく見なさい」と言われ、自分としてはテストの最後十分に見直しているはずなのだが、必ずどこかでポカをやらかしていた。社会人になって、上司の指示を聞くやいなや駆け出していこうとすると「走らない!最後まで聞く!」とよく言われた。
まあそうやって振り返れば、ここまでの人生全般において早飲み込みの早とちり、思い込みやら思い違いのおっちょこちょいでやってきた。未だにスポンサーに出す請求書のゼロが一桁多かったりすることが間々ある。絶対に桁が少ないことはないのがミソ、というか我ながら不思議(コラッ!!)
そんなまくらの話を振っておいて、昨日の続き。なんとマルレーヌは死んでいなかった!!姉がマルレーヌになりすましていたのだった。殺されたのは姉さんの方。きちんと最後まで見ていたら、なぁーんだちゃんちゃんという話。それもサスペンスではよくある手口なのに、まんまとボクはだまされた。だってね「マルレーヌが死んだ」とショックを受けた警視は、髪振り乱し浴びるように酒を飲み、管を巻いていたのだ。そのシーンを見ているとボクも切なくて、そこで思わず見るのをやめてテレビを切ったのだった。
そして昨夜その続きを見始めてたら、数分も立たないうちにグデングデンに酔っぱらった警視が突如「うん?!あっ!!!!」とひらめき、千鳥脚で霊安室に行ったら、ほらやっぱり姉さんだったと、マルレーヌを助けに行かなくてはとなるのだった。一昨日、あと5分も見ていたら「マルレーヌ!!マルレーヌっ!!マルレーヌぅぅぅぅぅ」とボクは騒ぎ立てる必要がなかったのだ凹。
いろんな人の「だから何事も最後までよく聞く、見る、確認する!!」という幻聴が聞こえてくる朝、バタバタ駆け出さない!!とつぶやきながら、今日も出発進行いたします鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ鳥取
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マルレーヌ!!マルレーヌっ!!... | トップ | お控えください »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事