バースくんの今日も発車オーライ♪

小さな町の広告代理店。働く「バースくん」の日々のおしゃべり

時代

2017年04月20日 | Weblog
帰宅したらポストに何通かの封書に混じって一枚の紙、工事のおじさんがペコリのイラストが付いていた。なんと「停電のお知らせ」という通告書だ。いまどき天災などの不可抗力以外で停電って!!予定停電なんてあるのか?それも大方3時間も!!と詳しく読む前からなんだかそわそわした。
じっくり読んでみると、冷蔵庫や電話、時刻設定のしてある家電等、復旧してからが大変そうだということがわかった。うんざりする。冷蔵庫や電話はちょうど出勤しているときなので何の問題もないけれど、時刻設定しているものを数えるとあるある、ラジオが2台に炊飯器に古いデジタル時計。どれも長年使っているものだから微妙にアナログなものばかり。めんどくさいなぁーと思う。あれ?!電話もか…。家の電話って時刻表示してるよね、やれやれだ。
どうして停電するかというと、NTTの電柱をより高機能のものに交換するためだそうだ。時代が進化するためなんだけど、なんだか変な感じ。そんなに時代が進んでいるんだったら停電させずに工事ができそうな気もするんだけどなぁーと希望的観測をしてみたい。
近頃「いまどきさぁー」と思うことがある。たとえば、世界中にあれだけ懲りているはずなのにドンパチをやりたい人がたくさんいる。どうしてなんだろう。経験してなくても、学習してきたはずではなかったんだろうか。「やむをえない」なんて言葉で進んでいっていいんだろうか。
時代は、様々なものを生んで進化していく。でも人間の有り様、そもそもの心根のところにおいては良くも悪くも変わらず、時代は淡々と流れているようだ。流れは海に出て大きく開放されるなんていうことだといいけれど、この流れは巡る。そこが曲者なんだなぁー。中島みゆきも歌っている♪めぐる、めぐるよ時代はめぐる、喜び悲しみ繰り返して~♪ってね。巡らなくてもいいものがちと多すぎる感じがする今日この頃鳥取のイベント情報サイト ジャングルズームノマップ鳥取
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ん?!これはなんだろう | トップ | 胸がすくよな »
最近の画像もっと見る

あわせて読む