バチあたり自堕落生活

旅と音楽と写真…
好きなことをだらだら語ります

今回のお宿~ラマダスイート~

2016年12月13日 | バチあたり一人旅…Mintfesta


え?どうしちゃったの??
…と思われたことだと思います。
安くて便利なとこ…が基本だった
私が突然星とかついてるとこに
泊まることに…
それは
はい、デモのおかげでございます
それもあの最大級クラスと言われた最初のやつ
あの日です。

何気にテレビでデモの様子とか
見ていたら…
最初に予約していた
お値段リーズナブルなホテルあたりが映りまして…
本来そのホテルを予約した目的は
そこから光化門広場を見下ろした写真
(もちろん単に広場だけ)を撮りたいから…

つまり…

まさにダイレクトに
突っ込んでいくことになる…(-_-;)


…ということに気がつきました。
出発一週間前に…

さらに
本来日曜日にやるといっていたはずの
大規模デモがさらに拡大されまして
土曜日にもあると…

友だちからこんなのあったとお知らせが…



こりゃいかん
今回の方向性から危険とはそんなに
思わなかったんですが
人の多さに巻き込まれたり
バスが動かなかったりしたり
そういうことが
私の旅に影響があるのでは…と
考えると
変更せざるを得ず…

しかしもう直前すぎて
残ってるとこがない
とりあえず寒いかもしれないという
いつもの恐怖感もあり、
できるだけ空港バスに乗りやすいとこ、
2号線沿い、
そしてこれが重要
バスタブ
以上の条件で探しましたところ…

こちらになりました。
ラマダスイーツ



ぶっちゃけこういうとこは
優しい宿主とかいないから
楽しくなさそう。
なんの期待もなく、
ほんとに上にあげた条件だけで選びました。
実に高くつきました
ここの3泊の宿泊費で
飛行機往復代とゲストハウス3泊分の値段です。


でももうみなさんテレビでごらんになってたでしょうが
デモがすごかったんで
変更しておいて正解でした。
しゃーない

とにかく
こういうホテルは基本的に
一人旅には全く楽しくない。
フロントのおねーちゃんの態度も悪く、
とにかくがっかり
部屋が広かろうが







ベットが超巨大だろうが





大きさの参考にiPhone(6sPlus)おいてみた


特にそこに
良さを求めてるわけじゃないんで…

あ、バスタブは重要…
しかしここはバスタブのある部屋でと指定をしておかないと
無い部屋にされますのでお気をつけて…






でも全然寒くなくて
別にBoAさんの窓付バスルームでもいけたかもしれません




高かったわりに
設備は古くて
湯沸かしポットのスイッチが緩んでて
なかなか沸かないから
交換してとメモを置いといたのに
そのままやったし


部屋のカードキーも
とても調子悪くて
交換しに行った時のホテルマンの態度も
もひとつで…

高いお金払ってしまうと
こちらの要求も高くなります。
そこに見合うサービス内容とは
とても思えませんでした。



一応近辺にはコンビニが3件
スタバが2件
食事の場所もあることはありましたが
私が使えるような時間には開いてませんでした。
コンビニが閉まるってのは許せんなぁ
コングッスと参鶏湯の有名店が
近所にありました。

あ、でもへんちくりんさんがたくさんいる
かわいい公園は気に入りました。

へんちくりんさんたち















妙にいろいろ演出つけて撮ってしまいました
なんか
MVみたいなの撮ってる人もいました。



駅の最寄りは2号線市庁駅。
一番ソウル駅寄りの9番が最寄りでした。
でも電車の乗る位置考えて乗らないと
降りてからとてつもなく歩くハメになります。
口コミによると
がんばる人はソウル駅からも歩くとか…
絶対私には無理な距離でした。


空港からの楽さはこれまでで最高だったと思います。
それしか
ほめるとこない…ってのが真相ですが…





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭福コグマアイス | トップ | 光化門の夜景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バチあたり一人旅…Mintfesta」カテゴリの最新記事