咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

2017天保山ステークス他・検討

2017-06-17 15:13:13 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 プロ野球交流戦も最終ラウンド。
 応援している日本ハム、交流戦で巻き返しに期待していたが、相変わらず空回りが続いている。
 簡単に同点、逆転の苦杯を舐めてばかりである。
 やはり、今期はAクラス入りも無理なのか。
 昨年のような奇跡の大逆転は望めないだろう。
 そのように思わざるを得ない。
 大谷翔平投手不在が、これほどまでの戦力ダウンになるとは・・・残念

 さて、競馬の話。
 本日から、東京、阪神、函館の3場開催。
 藤田菜七子騎手も函館に駒を進めることもあるだろう。
 行ったなら、函館戦も賑やかになると思われる。
 今週は2日間とも、東京競馬場にて騎乗とのこと。
 今季6勝目を目指して、頑張れ、がんばれ

予想レース

[函館11レース・HTB杯(3歳以上1000万下)]
 距離的には問題のない降級馬・6番フジノパンサー、先行策で早め早めの競馬で渋太く粘らないか。
 洋芝適正については、母父がサンデーサイレンスなら問題ないであろう。
 2走前は直線でスタンドの影に驚いたが、まともなら前走ぐらい走れるとの陣営。
 
  2,6,16  及び 6 - 5,9,11,14   馬連7点。

[阪神11レース・天保山ステークス(3歳以上オープン)]
 距離・コースとも得意の8番スーサンジョイ、特に阪神1400は最もレースがしやすいとの陣営。
 こうなると、好調続きの鞍上・和田竜二騎手にお任せで狙いたくなる。
 3走前のような競馬ができれば、まず連を外さないであろう。
 先行勢が有利とのこのレース、その点でも期待できそう。

  8 ⇔ 5,14  及び 8 - 1,2,3,6  馬単4点及び馬連4点。

[東京11レース・ジューンステークス(3歳以上1600万下)]
 この距離では5戦して連を外していない、このコースでも2-2-0-1の3番トーセンマタコイヤ
 あとは、良馬場を願うだけらしいが、今回は巻き返し可能な馬場になるであろう。
 東京のこの条件における鞍上の連帯率も高いとか。
 そうなると、良馬場で巻き返しに期待したくなる。
 
  1,3,11  及び 3 - 5,6,10   馬連6点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(今季6勝目に・・・頑張って)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の追っかけ馬(6月18日) | トップ | 第22回ユニコーンステーク... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-06-17 11:21:38
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

巨人戦は勝たせてもらったと言う感が強いですね。
その辺を考えるともう少し謙虚に試合運びを
してほしいところですね。

3番中田で良いと思うのですが・・・
とにかく送りバンドをしたり敬遠策を取ったりと
オーソドックスな野球を展開してほしいですね。

一点の重みを感じる野球をしないから・・・
競り負けが多いのでしょうね。
ワンポイントの投手の使い方も下手で
流されてやすい栗山さん(^_^.)
いい加減休養してほしいなぁ~

なるほど (咲とその夫)
2017-06-17 11:56:46
 こんにちは!
 全くその通りですね。
 日ハム・・・こんなのではないはずですけど。
 指揮官ですね~。

 本日は、天気がとてもいいです。
 最高気温は25℃です。
 湿度がないから、とても爽やかですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。