咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

第22回ユニコーンステークス他・検討

2017-06-18 13:43:31 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日のセ・パ交流戦、応援する日本ハム・・・完封敗け。
 どうにもならない。
 ガッカリ。
 
 一昨日、娘夫婦が帰って来て、親子3人で久々にG・ゴルフを満喫。
 3ラウンドで当方にホールインワン2つと絶好調だった。
 娘の夫は、寝不足らしく我が家で熟睡・・・。
 その絶好調が、昨日の競馬にはつながらなかった。(笑)
 昨日午後、早くも娘たちは大坂に帰って行った。
 
 さて、競馬の話。
 17日の競馬、最も期待していた阪神メインの8番スーサンジョイ。
 最後の直線、鞍上は狭いラチ沿いのコースを選択し、強引に突っ込んできた。
 伸びるかと思っていたが、スムーズな競馬ができなかったか。
 外からやって来た各馬が伸びて・・・。
 スーサンジョイは、0秒5差4着に沈んでしまった。
 相手候補のワン・ツー・スリーなもので・・・ガックリ。
 
 トリガミのレースと阪神最終の馬単的中も、回収率42%だからどうにもならない。
 本日の東京メインに期待している。

予想レース

[函館11レース・函館スプリントステークス(G3)(3歳以上オープン)]
 函館競馬2日目、早くもサマースプリントシリーズがスタート。
 ここは、昨年惜敗の2着だった10番シュウジを狙いたい。
 鞍上は前人未到の3900勝まで、あと2勝の武豊騎手。
 もっとも、本日は10鞍騎乗なので・・・既に達成かも。
 相手の中心は6枠の2頭。
 特に函館2Sをレコード駆けの9番レヴァンテライオンは要注意。
 
  8,9,10  及び 10 - 3,6,12,13    馬連7点。

[阪神11レース・米子ステークス(3歳以上オープン)]
 デキも相当いいらしい5番ダノンメジャー、ここは素直に狙いたい。
 今回は前回以上のデキらしい。
 また、逃げる競馬が板についてきた。今の充実ぶりなら楽しみとの陣営。
 あとは、当方と相性の悪い鞍上ながら、同馬であれば好騎乗に期待。

  5 ⇔ 4,6  及び 5 - 2,3,7,9  馬単4点及び馬連4点。

[東京11レース・ユニコーンステークス(3歳以上オープン)]
 前走のレース、渋太く逃げ込みを図るも惜しい内容だった9番シゲルベンガルトラ
 次ぎ出て来たなら狙いたいと思っていた。
 今回は乗り替わった鞍上が、どのような戦法で騎乗するものか、興味津々でもある。

 一方、そのレースをゴール前キッチリ差しきった15番サンライズソア、今回も有利な外枠から好走必死と思われる。
 今週の動きも良かったし、引き続き順調との陣営。
 鞍上も初の重賞制覇を狙って騎乗。
 この2頭を主軸に3連複流しを検討。

   9 - 15 - 2,4,6,7,8,16    3連複2頭軸6点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

 参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(今夜の直虎・・・龍雲丸はどうなる)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017天保山ステークス他・検討 | トップ | 夏競馬・・・完敗 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-06-18 16:02:28
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

大河ドラマ
3日くらい前にまとめて5週分みました
ちょっと女の部分の直虎があって、それはそれで
面白かったです。

龍雲丸役の柳楽優弥さんは柴咲こうさんに
憧れて同じ事務所に入ったとか・・・
そんな関係で精神的な支え役に抜擢されたので
しょうか?

今夜も楽しみですがまた貯めてかな(^○^)
龍雲丸 (咲とその夫)
2017-06-18 19:25:03
 大河は面白くなりました・・・。
 龍雲丸登場で。
 その盗賊の今後の活躍はあるでしょうか。

 時代劇らしからぬところもありますが、今夜もじっくり見ました。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。