咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

惜敗、ミキノドラマー・・・

2017-09-04 21:57:40 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日も前日に続き、早朝にちょっと激しい通り雨があった。
 最近は、全国各地でとてつもない集中豪雨があって、大きな災害を引き起こしている。
 こちらの雨は、丁度いい雨と云うところだから助かっている。
 
 さて、競馬の話。
 昨日の注目レースの一つ「小倉2歳S」、藤田菜七子騎手がどのような競馬を見せてくれるのか。
 レースがスタートした。
 4番フローラルシトラスの鞍上・藤田菜七子騎手、スタートを決めてそのまま先手を主張。
 番手には11番モズスーパーフレア、3番手には17番アサクサゲンキが追走。
 ところが、直線に向くと・・・4番フローラルシトラスの脚が上がってしまって、そのまま馬群に沈んでしまった。

 一方、1番人気の11番モズスーパーフレアも案外な結果になってしまった。
 直線で伸び悩み、0秒3差7着。 
 なお、17番アサクサゲンキの鞍上・武豊騎手の好騎乗が光っていた。
 さすが、ベテランの騎乗ぶり・・・。

 もう一つの注目レースは、新潟最終の千直「電光特別」だった。
 狙い馬は応援しているミキノの冠号・ミキノドラマー。
 好枠を引き当てたことで、2番人気に支持されていた。
 
 レースがスタートし、17番ミキノドラマーは控えて追走。
 大外18番サンドベージュが先手を主張、番手に16番クラウンルシェルフが追走。
 うちの方から4番キャラメルフレンチ、1番パストラルなども、大外の先団へと加速していた。
 直線半ば過ぎ、番手追走の16番クラウンルシェルフが、先頭へ躍り出たように見える。
 前走は、内枠から追走で再三前が詰まってレースにならなかった17番ミキノドラマー、鞍上の西田雄一騎手が満を持して追い出してきた。
 10番クラウンアゲンと18番サンドベージュの間を割って、16番クラウンルシェルフを懸命に追って伸びてきた。
 
 「よっし、西田、ドラマー、伸びろ、伸びろ・・・」と、テレビ映像を見ながら懸命に応援し、声を出した。
 ・・・が、惜しいな。
 クビ差まで追い込んだところがゴールだった。

 先週の的中馬券2000円分で、馬単4点を追加投票のため朝のうちにドライブを兼ねてウインズとんぼ返りをしていた。
 クビ差2着では、馬券にならなかった。
 
 前夜から仕込んでおいたPAT馬券。
 17番ミキノドラマー1着固定の3連単フォーメーションや馬単折り返し4点。
 さらに馬連流しなど。
 すると、17番から14番と16番への馬単折り返し馬券があり高配を的中。
 
 日曜日の競馬は、午後からいろいろと挑戦するも、このレースのみ的中だった。
 それでも、プラス計上だった。
 土曜日の競馬は、回収率が先週同様に22%そこそこ・・・。
 
 結局、土日競馬の回収率は、81.9%で終えることができた。
 惜しいかな、17番ミキノドラマー1着だったなら、土日の回収率は180%余だった。(笑)
 パドック映像では、ちょっと気負っていたから、その分がレースに出たのかな・・。
 次走あたり、このクラスを卒業してほしいものである。(夫)

[追 記]~レース後のコメント~
1着 クラウンルシフェル(大野騎手)
 「道中、楽に行けました。追い出しを待てるほど楽でした。追い出してからはよく伸びてくれました」

2着 ミキノドラマー(西田騎手)
 「今日は外枠でしたから、いつもより前でレースをしました。結果的にエンジンを掛けるのが少し遅かったかもしれませんが、しっかりと脚を使ってくれましたし、堅実に走る馬です」

3着 パストラル(岩田騎手)
 「こちらは最内枠で、1、2着の馬は外枠でした。最後まで頑張ってくれました」
(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(16番⇒17番・・・不的中)


(17番⇔14番、16番を・・・前夜のPATで投票していた)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第53回新潟記念他・検討 | トップ | 和気あいあいと・・・楽しむ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-09-04 12:53:11
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

菜七子騎手・・・
馬群に沈みましたか
それでも少しずつでも重賞レースに騎乗する
ことができたらそれが一番の勉強になりますね。
スキルアップしてほしいですね。

リコメにも書きましたが・・・
グランドゴルフ大会を少しの間観戦。
グランドのコースと芝のコースをラウンド
していましたが距離感が難しいでしょうね。

すこしルールが違うのですね(^○^)
グラウンドと芝・・ (咲とその夫)
2017-09-04 13:53:45
 菜七子騎手、4度目の重賞挑戦も残念でした。
 いい経験になったでしょうね。

 グラウンド・ゴルフも結構難しいですね。
 通常はすべてパー3ですが、泥と芝では転がり方が違って、距離感が全く違います。
 芝はリキみ過ぎていけません。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事