咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

今週の追っかけ馬(7月16日)

2017-07-14 22:14:35 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は、いつもの兄姉夫婦と3組で昼食会。
 家内の実姉宅におよばれだった。
 久しぶりにさまざまな話題、雑談が飛び交っていた。
  
 義姉が料理を作って、2組がご馳走にあずかった。
 義兄が「ヨメガカサ」(出雲ではベベガイ)(当方の生まれ育った地では、ボベガイ)と云う貝を取ってきて、その炊き込みご飯も・・・。
 磯の香りが残っている美味しいご飯。
 甥っ子が釣り上げたとのイカ刺し・・・。
 そのほかの手料理。 
 美味しく食べて、大いに語った。

 夕方、家内の実兄夫婦との帰り道、「いりすの丘」(出雲市斐川町)にてグラウンド・ゴルフも満喫。
 17時前なのに気温は30℃もあった。
 それでも、丘の上だから風も流れていた。
 当方、ホールインワン1つ。
 成績はグッド。
 義兄はアルコールが残っているのか、イマイチ調子も下降気味だった。
 3ラウンドを回って、それぞれの妻が運転して帰途についた。(笑)

 さて、競馬の話。
 今週の重賞レースは、函館記念のみが開催される。
 3場開催で重賞レース1つだから、ちょっと物足りない気もするが、夏競馬真っ盛りなので仕方ない。
 今夏は、北海道も相当に暑いらしい。
 本州はなお更である。
 その暑い最中(さなか)の競馬であるが、頭数も揃っており楽しめる。

 夏は格より調子、夏は牝馬などいろいろ云われている。
 最終追い切りのいい馬は、格別に注意しながら検討したい。

[日曜日の追っかけ馬]
中京11R マスクゾロが出走予定。
 ここ3走は準オープン、オープン、重賞を連勝している。
 また、前走及び前々走は、先手を主張し最後まで渋太く、二の脚を繰り出して押し切っている。
 また、中京コースの持ちタイムでもトップに0秒4差の4位。
 上位3頭は脚抜きのいい馬場での記録、マスクゾロの場合は良馬場でのレースタイムである。
 条件を一つにすれば、勝ち負けのレースが出来ると思われる。
 今回は休み明けとなるが、過去3走いずれも勝利しており、休み明けは苦にしないとのこと。
 期待しながら応援したい。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:中京3R アサケパワー、5R キングブラック   
  日曜日:中京9R タイセイパルサー
      函館8R メイショウイッポン

 今週は、アサケパワー、タイセイパルサー、メイショウイッポンに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最高額取引馬・・・セレクト... | トップ | 中京「マレーシアカップ」他... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-07-14 17:00:41
こんばんは!
ダブポチ行脚中です。

お身内がお近くで共通の趣味があると
何をするのも楽しいですよね。

こちらは中々そう言う楽しみ方は出来ません、
残念ですねぇ~

お馬さんも・・・
シーズンに入ってからは中々ですね。
一点集中型なのか2つ3つと夢中になれないない
ところがあります。

野球も暫くご無沙汰してましたら・・・
今日はオールスター戦とか、これはちょびっと飲酒日
ですね
野球は・・ (咲とその夫)
2017-07-14 20:57:32
 オールスター戦ですね。
 野球は、日ハムが敗けてばかりで・・・当分興味を失っております。
 競馬は、相変わらずです。
 先ほどまで、明日の競馬予想でした。
 やっと、頭の整理ができました。
 
 本日は、余りの暑さでG・ゴルフは休憩です。
 兄姉夫婦は、東西70キロの中に暮らしております。
 我が家が中間地点です。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。