咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

第64回府中牝馬S・他検討

2016-10-15 14:28:35 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨夜のパ・リーグCS・ファイナルステージ、日本ハムの有原投手の踏ん張りと初回の近藤選手のタイムリー。
 さらに寿司大好きのレアード選手の3ラン。
 初回の4点を守り切って、4-1でソフトバンクに勝利。

 勿論、この3人がお立ち台に上がって、最後は「明日決めるぞ」と力強い言葉が飛び交った。
 ついに日本シリーズ進出に王手をかけた北海道・日本ハムファイターズ。
 15日(土)14時00分試合開始、ここで決めてほしい。


(出典:Yahoo!ニュース 抜粋  レアード選手の3ラン)
 
 ところで、昨夕もグラウンド・ゴルフ場に・・・。
 快適な秋の気候。
 プレー中もとても心地よい空気が流れていた。
 家内共々、ホールインワンが1つずつ出たから、4ラウンドを満喫し気分よく帰宅。
 17日(月)から3日間、孫2人の幼稚園の祖父母参観で関東方面へ。
 久々に元気な孫たちと触れ合える。(笑)

 さて、競馬の話。
 明日は、3歳牝馬のG1レース「秋華賞」。
 次週は「菊花賞」が組まれており、秋競馬も本格的な番組に突入。
 G1レースの成績がイマイチ、何とか的中ラッシュの波が来ないか。

予想レース

[東京10レース・白秋S(3歳以上1600万下)]
 ここは、軸馬で狙いたい馬が数頭いるが、前走のレースでしまいだけの競馬で3着だったとの11番ヴェルステルキング
 その前走は急仕上げだったとか、ここは鞍上込みで巻き返し必至と思う。
 
  8,11,15  及び  11 - 4,14,18  馬単6点及び馬連3点。

[東京11レース・府中牝馬S(G2)(3歳以上オープン(牝))]
 この距離7走で、4-3-0-0の10番シュンドルボン、コース相性もいい。
 鉄砲0-1-1-0と馬券に貢献の同馬。
 エリザベス女王杯への権利取りに好戦するものと期待。

   1,6,10  及び  10 - 5,9,12,13   馬単6点及び馬連4点。

[京都11レース・清水S(3歳以上1600万下・ハンデ)]
 ここはアドマイヤムーン産駒が好走とか。
 いるいる、6番ムーンクレスト
 昇級戦の前々走の敗因は不明ながら、前走は好走だったとのこと。
 変わらず順調の同馬が、渋太く伸びるものと期待。

  6,7,10  及び  6 - 2,3,5,8   馬連7点。

[京都12レース・3歳以上1000万下]
 このレース、好調教の3頭で決まると最高であるが、前走惜しい内容の7番ソーディヴァインをイチオシ。
 同馬の叩き2走目に期待。
 ここは勝ち負けと思う、伏兵が絡むと・・・いいけどね。

  5,6,7  及び  7 - 9,11,13,16    馬連7点。
               
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イライラしながらも見ている... | トップ | 今週の追っかけ馬(10月1... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2016-10-15 10:41:05
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

いやぁ~昨日の日ハムはいい試合でした。
久々に栗山さんと継投策が一緒でした。
9番田中は2番に入れてほしかったですね。

秋華賞・菊花賞・・・
そんな時期になりますか?
パークもオフが近いですね。


良かったですね (咲とその夫)
2016-10-15 10:59:51
 日本ハム、日本シリーズ進出へ・・一気に決めてほしいですね。
 油断大敵。
 好事魔多し。
 ・・・ですから。

 そうです、牡馬クラシック最後の一冠「菊花賞」も来週にありますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。