咲とその夫

 第二の人生満喫の夫婦の日常生活。趣味の読書や競馬などを掲載。
 「咲」の趣味の家庭菜園、パッチワークなども!

中京「マレーシアカップ」他・検討

2017-07-15 14:23:41 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 強い毒性の南米産のアリ「ヒアリ」、各地の港湾で見つかっているとの報道が続いている。
 昨日、横浜港で見つかった個体は、約500匹とも、700匹以上とも云われている。
 香港から来たコンテナらしいが、いずれにしても水際で食い止めてもらいたいものである。
 繁殖でもしたなら、大変なことになるが、どうやらそこで繁殖していたのではとの憶測もあるらしい。
 刺されると火傷のような痛さ、さらに死亡者まで出ているこの「ヒアリ」(火蟻)、怖い“蟻”である。
 
 ところで、連日の猛暑が続いている日本列島。
 一方、局地的な豪雨、いわゆるゲリラ豪雨も猛威を振るっているらしい。
 いつ、どこに豪雨がやって来るのか、異常気象にも要注意。
 
 また、マスコミではゲリラ豪雨のような「松居何某」報道も後を絶たない。
 バカバカしくて見る気もしない。

 さて、競馬の話。
 明日はサマー2000シリーズの函館記念が組まれている。
 サマージョッキーズシリーズで好成績の北村友一騎手の動向に注目。
 本日の東西競馬場では、準オープンのレースがメインとなっている。
 ちょっと、難しそうである。

予想レース

[函館11レース・STV杯(3歳以上1000万下)]
 前走レコード駆けの10番エリシェヴァ、今週も良く動いているらしい。
 再昇級のここでもマイペースの競馬ができることを願っている。
 鞍上の華麗な先手必勝が、再度見られまいか・・・。
 このクラスでも上位争いをしていたので期待との陣営。

  10 ⇔ 7,11  及び 10 - 2,3,12  馬単4点及び馬連3点。

 
[中京11レース・マレーシアカップ(3歳以上1600万下)]
 重賞レースでは裏切っても、条件戦なら見直せるとの7番ストロングタイタン、唯一の降級馬でもある。
 しっかり乗り込んで仕上がり上々との陣営。
 ここは鞍上込みで期待できる。

  7 ⇔ 3,8  及び 7 - 4,5,6,9  馬単4点及び馬連4点。

[福島11レース・安達太良ステークス(3歳以上1600万下)]
 降級馬2頭のレースとも考えられるが、その1頭8番コスモカナディアンに触手が動く・・・。
 3走前にはG1レース3着の実績もあるとか・・・。
 最終追いでは、競馬エイト評価点7と動いたらしい。
 このコース0-0-1-0の成績も、勝ち負けを演じるチャンス到来と思われる。
 
  6,8,14  及び 8 - 2,4,5,12   馬連7点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(美味しい青森りんごで・・・元気一杯)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の追っかけ馬(7月16日) | トップ | 第53回函館記念他・検討 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2017-07-15 08:22:38
おはようございます!
ダブポチ行脚中です。

ご懸念のヒアリ・猛暑・ゲリラ豪雨は気になるところ
ですが、松居さんの話しの何が面白いのか・・・
仕事とは言え担当している方も大変ですね。

お馬さんとは直接関係がありませんが・・・
マレーシアへロングステイを真剣に考えていたことが
あります。

物価が3倍安いと言う事は受けられるサービスも
3倍落ちると言う事だよと言う何かの記事をみて
意気消沈したことがあります

今はマレーシアも経済発展してきてリタイア組には
住みにくくなっているとか。

そうでしたか (咲とその夫)
2017-07-15 09:07:28
 そうでしたか、マレーシアですね。
 こちらにとって、都合のいいことばかりはありませんね。
 
 ヒアリは怖いですね。
 とに角、外来種は繁殖力がもの凄くて、生態系が一発で壊れます。
 人も壊れます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。