これが人生の転換期?!

日々の暮らしの事、興味のある事、これからの事なんでも綴って行きます。

その程度と言われないために

2017-05-12 09:33:18 | 漢方薬膳
おはようございます。

今日はまた曇りの朝で始まりました。

昨夜はこちらはものすごい風が吹いたのですが、今日は九州では竜巻が起こると言う予報でした。




昨日、漢方養生指導士と言う言葉を検索して見ていたらある漢方医の方のHPにこのような事を書いていました。

「言うまでもなく、漢方養生指導士や漢方上級スタイリストなどと言うものはその程度のものである。」


この言葉には確かにそれなりの意味があると思います。


鍼灸やマッサージには国家資格はありますが、漢方や養生と言ったものだけの国家資格はありません。


では、鍼灸師やマッサージの勉強をするべきなのかと言えば自分がそれになりたいのであるなら別ですが、私は漢方の養生を人に伝えられたら良いと思っています。



国家資格を取ったとしてもそれに見合った事ができない方や資格を取っただけで何もしない方もいるのではないでしょうか。



民間の資格を取ったくらいで・・・・と言いたいのはあると思いますが、結局はその資格でさらに自分自身が勉強し続ける必要があると言う事です。



どんな資格を取ったから凄いとか信用できるなどと言う事ではなく、それはあくまでも入口であり、本当はその方がそれ以上の努力をしたか、信頼関係を結ぶ努力をしたかによると思います。



一概に民間だからと決めつけるのは良くありません。



結局は勉強をつづけた者勝ちです。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有限の日々 | トップ | ファンを作る »

コメントを投稿

漢方薬膳」カテゴリの最新記事