B-scale fan's log

Since 2004.4.16

最近は映画の感想がメインですが、
元は戦車模型のblogでした。

恋の門

2008年09月29日 | 日本映画 評価3
2004年 松尾スズキ監督 松田龍平主演
    出演 酒井若菜、松尾スズキ、小島聖
『ある漫画芸術家はバイト先の女性社員と一夜を過ごすが、
 実は彼女はコスプレ・マニアの漫画オタクだった。
 かれ自身も石で漫画を描く事を芸術という奇人であったが、
 彼は彼の知らない世界にどんどん引き込まれてしまう。』

大爆笑で本当は4.0をつけたいくらいですが、
昨日見た映画とのバランスもあるので。

新評価 3.0 (少々苦しい)

行くところに行けば大量にいるであろう、
スタンダードとは違う人たちと、
無さそうで実は有るエピソードを凝縮して、
1本にまとめてしまった濃い映画。

普通って何?常識って何?それって楽しい?
ってスタンスで見るか、
望遠鏡で他の世界を覗いてみる感じでどうぞ。
それが無理なら見てはいけない映画。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プライドと偏見 | トップ | Vフォー・ヴェンデッタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。