B-scale fan's log

Since 2004.4.16

最近は映画の感想がメインですが、
元は戦車模型のblogでした。

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

2009年12月31日 | 日本映画 評価4
公開中 西崎義展監督
    石原慎太郎原案

新評価 4.0

映画を見れる時間と上映時間の妥協の産物で、
期待なしで鑑賞しましたが面白かったですね。
貯まったポイントでタダで見たのですが、
時間すら損した感じは全くなし。

色々と突っ込めて複数視聴に耐えうると思います。
特に慎太郎先生が何をお考えになられて、
本作をお作りになられたか考えると面白い。
敵の「SUS星間国家連合」はリアルにどの国ですか?

脚本はどこかの宗教団体の作った映画のごとくで、
良く言えばST VOY風とも言えなくないですが、
キャラクターデザインが大人の事情で変わって、
誰が島さんなのか良くわかんないくらい。

THE ALFEEの歌う主題歌は割と悪くなく、
耳なじみの劇伴には感涙ものですが、
後半部分のクラシック多用はいただけなかったな。
ケチらずに新たに曲起こしてくださいよ。

堂々と第1部と銘打っているので、
興行成績次第で続編が期待出来るのでしょうが、
だってね森雪は裸になって消えたままだし、
星間移民したのに地球が無事だった彼らは・・・。

爆発シーンのSEでガラスの割れる音が無かったような。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花よりもなほ | トップ | テラビシアにかける橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[映画『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆午前中に観た『ワンピース』以上に、判断を公言するのが難しい作品である^^;  これから、ちょいと焼肉パーティーなので、それが終わってから、この前口上の後に、ネチっこく書きたいと思うので、皆さん、後ほど、また、こちらを覗いてください^^  ともあれ、『...
宇宙戦艦ヤマト 復活篇 (ダイターンクラッシュ!!)
2009年12月17日(木) 18:15~ チネ11 料金:1300円(TSUTAYA川崎店で前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』公式サイト 何故かもうひとつサイトがある。こっちのほうが内容が充実。 国粋主義的アナクロアニメ、突然の復...