b-rightnettaskforce weblog

日常茶飯事雑感&手作り作品等。
ガンダム系オタサイトはブックマークからどうぞ。

戦時遺構ボランティアガイド研修

2017年03月06日 | お出かけ
視察研修で、佐世保市内の戦時遺構を見学しました。

海上自衛隊史料館→針尾無線塔→無窮洞

地元保存会の方のお話はとても参考になりました。




針尾の無線塔は100年たってもヒビ一つない頑丈さ。下から見上げると136mの高さは圧巻。内部も見学できます。日本遺産認定。



無窮洞は戦時中、小中学生が掘った防空壕、70年経っても崩れていない。


ジャンル:
学習
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手編み | トップ | 閑話休題 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごかね (CoCo)
2017-03-07 10:08:24
研修、おつかれさま。
頑張ってますね~~
小さい頃から見てたあの塔の内部に
入れるのね。
劣化も無く頑丈さはびっくりデス。
機会があったら見学したいです。
100年後も太鼓判! (管理人)
2017-03-07 23:02:14
岩盤も頑丈、造りもしっかりで、まだまだ大丈夫らしい。
ガイドさんは子供の頃てっぺんまで登ってあそんでいたそうな…。ワイルド~!
 

コメントを投稿

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。