BLACKJAC

コーチの練習日誌
子ども達と一緒に夢に向かって走り続けます!

ちばアクアラインマラソン2016

2016年11月01日 02時06分35秒 | 大会

前日は浦安市民大会の100mに出場。
フルマラソン前日に100m走る奴なんているのかなぁなんて思いつつ、浦安で練習している子たちも参加したこの大会。
陸上仲間を各地に増やしてきて大会に出る事がどんどん楽しくなってきました。

さて隔年開催のアクアラインマラソンhttp://chiba-aqualine-marathon.com/2016/
2012年http://blog.goo.ne.jp/b-jac/e/6c46ffdd0005a34d709f792d085e1f91
2014年http://blog.goo.ne.jp/b-jac/e/c1bd64c078474436b30614af16a13156
今回は追加当選だったこともありCブロックスタートだったのであまりタイムは気にせず楽しく走ろうと思ってました。
柴又60kmの42km通過が3時間40分ぐらいだったのでそのぐらいは準備せずともいけるかなぁなんて高を括ってましたが…。

スタート直前にケバブ食べ、ピカチュウ(ハロウィンver.)を被って応援してくれる人とハイタッチしながら走ってまさにお祭り気分。
ピカチュウって本当に知名度がすごくて小さい子からも年配の方からもたくさんたくさん声援をもらえました。

そして迎えたアクアライン。
ここでちょっとした異変が。
日差しが原因なのかはたまたピカチュウに頭を締め付けられたからなのか頭ががんがんするというか呼吸する度に鼻腔の奥が痛くなる感じ。
結局ここから歩いたり止まったりを繰り返してしまい残り半分を残して初リタイアも頭をよぎりました。
しかし30km過ぎにやたら声のでかいおじさんとハイタッチした瞬間痛みが全て吹き飛んだ。
そこから体力はあり余ったのでラスト10kmは50分を切るペースで駆け抜けてきました。

4時間29分39秒。
初マラソンから続けてきた連続サブ4は途切れてしまいましたが皆勤賞はなんとか継続。
楽しく走るにも練習は必要なんだなとちょっと反省。
11月にも2レースが控えてますがどうなることやら。
結果が読めないのもマラソンの魅力だなんて開き直ってみたり。

『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 天高く馬肥ゆる秋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL