BLACKJAC

コーチの練習日誌
子ども達と一緒に夢に向かって走り続けます!

蔵王合宿2016

2016年10月14日 01時51分54秒 | 清新JAC

蔵王への往復800kmを行きは中男、帰りは中女を乗せ今回初めて一人で走破しました。
女子の最新の選曲はもうよくわからないけれどスピッツやモンパチが流れる男子の選曲は俺らの頃と何も変わらない。
前前前世は行きも帰りも延延々と流れてましたが…。

最近の合宿は参加人数が増えその分意識の低い子たちの甘さに引っ張られるところが目立つ様に感じていました。
今回も生活態度はまだまだ改善すべき点が多いなと感じたけれど、練習は全てこなして当たり前という空気が流れ気合は全員に充分入っていたように思えました。

米沢の子たちと今年も練習でき毎度色々なチームと合同練習するとなんとなく気合負けしてる感じがしてたけれど、全国出場のコウキやカノンと普段から練習してきた事で気持ちの面で負けてなかったなと頼もしく感じる部分もありました。
クロカンは得意苦手があるのだけれど普段負け続けてるライバルに先着したという事実が殻を打ち破るきっかけになるというのがこういう特別な環境で練習をやる意義なんだと思う。

なかなかすっきりとしない天気が続きましたが最終日にようやく少し見えた朝日。
"「遅いよ」と怒る君"
でもこの光が全国小学生クロカン予選、都道府県駅伝選考会…勝負の時を控える選手たちの道標になりますように。

『山形県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年9月練習日誌 | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL