みっちゃんのブログ

サイパンの海に潜り続けてほぼ四半世紀、2012年にサンディエゴに移住した「みっちゃん」が気ままに日々を綴ります。

最後はグロットで締めくくりました。

2011-07-31 18:04:26 | Weblog
今日は、台風の影響で、西からのうねりが昨日より大きくなりました。ブルーシーのボートで、シュガードックのチャンネルを波のタイミングを見ながら出て、ナフタンとオブジャンでダイビングして帰ってきました。昨日とポイントが同じになってしまいましたが…、ノーチョイスでした。午後からは、やっぱりグロットへ行ってきました。本日で、無事にブルーホライゾンの営業を終えることができました。これも、一重にお客様方とお世話になった皆様方のお陰です。また、帰国後に改めて、お礼を申し上げたいと思います。
コメント (20)

ナフタン・オブジャン行けました。

2011-07-30 17:44:41 | Weblog
今朝は、まだ曇っていたけれど、だんだんに空が青くなり、午後にはスッカリいつものサイパンに戻りました。西からうねりが入っていましたが、それ程ではなくて、テニアンで、そのうねりがブロックされるナフタン・オブジャンは、思いのほか穏やか、視界がとても良かったです。海が荒れて、砂に埋もれてしまっていた、石の文字を並べ直して写真に撮りました。午後はグロットに行って、いよいよ明日で終わりとなりました。
コメント

グロット行ってきました。

2011-07-29 18:35:21 | Weblog
今日のサイパンは、トロピカルストームの影響で一日雨でした。でも、昨日より風が弱くなったので、朝はグロットに行ってみました。昨日の午後は、とてもダイビングできる状況ではなかったけれど、今朝は、思いのほか静かで問題なくダイビングできました。朝一番のダイビングだったので、左のケーブまで足を延ばしました。何時行っても、あの深いブルーの海とソフトコーラルのシルエットがたまりません。午後は、ディンプルとB29でした。残すところあと2日となりました。西側からのうねりが大きくなってきて心配ですが、何とか最後まで、しっかり潜れますように…
コメント

最後のお客様

2011-07-28 17:45:52 | Weblog
私のほぼ25年間に渡る、サイパンでのダイビング活動の最後のお客様は、名古屋の志賀さんでした。今日から4日間の予定でダイビングしていただきます。今日はブルーシーのボートで、まずテニアン行きのはずでしたが、あいにくの南風が、かなり強く吹き出したので、諦めてアイスクリームとパイプで午前のダイビングを終え、ビーチは全滅の情報だったけど、とにかくグロットまで行ってみました。でも、エントリーする岩の周りが波でまっ白、仕方なく帰路につきましたが、もしかしたら…と思って、ウィングビーチへ行くと、入っているグループが居たので、とても長い距離を歩くから…と、十数年は、しなかったウィングビーチのビーチエントリーをしました。
コメント

ディンプル・アイスクリーム

2011-07-27 18:36:59 | Weblog
今日は、函館の先生方をお連れしてブルーシーのボートでディンプル・アイスクリームでした。夏休みが始まってダイビングで来る人達が少なくなったせいか…、出港したボートは2艇で、そのうちの1艇は私達の貸切り、ディンプルもアイスクリームも貸切りでした。ディンプルのアカヒメジの若魚の群れは、その数が増して見応え十分、遠くにキイロハギの小さな群れも居ました。アイスクリームは、このところ全然マダラトビエイが見れません。
コメント (2)

午後から2ビーチ

2011-07-26 18:51:55 | Weblog
今日は、夏休みと冬休みが始まるとすぐに、函館から来ていただく、学校の先生方にダイビングしていただきました。いつもご予約をされずにいらっしゃいますが、毎年同じ時期なので、予測してお待ちしています。セントレア経由が運休中なので、今回はグアム経由だし、震災の影響もあったから、どうしようか…と思っていたそうですが、閉店のお話をさせていただくと「最後に来れて良かった。」と言っていただきました。
コメント

今日もテニアンでした。

2011-07-24 16:34:33 | Weblog
今日のサイパンは、風は穏やかでしたが、雲が多く、やや涼しげな一日でした。サンライダーでテニアンへ、世田谷の多田さんご夫妻と長崎の勝本さんご夫妻とで行ってきました。テニアンには、まだ少しうねりが残っていて、水深の浅いところは揺れていました。テニアングロットでは、洞窟の中でご夫婦が仲良く写真を撮り合い、ダンプコーブへも行きましたが、あれ程良く見れたアオウミガメが、このところは、ほとんど見れなくて、今日も残念だけど…見れませんでした。
コメント

スポットライトまあまあ…

2011-07-23 16:32:03 | Weblog
今日のお客様は、宇都宮の石橋さん、世田谷の多田さんご夫妻、先月も来ていただいた長崎の勝本さんご夫妻でした。スケジュールはサンライダーでウィング・スポットライト、まだうねりがあるので、浅いところは揺れましたが、流れが無く、水がキレイで、のんびりと快適にダイビングが楽しめました。雲が多かったので、スポットライトはどうかなぁ…って思いましたが、淡い光がしっかりと差していて、まあまあ…でした。
コメント

テニアンまだうねってました。

2011-07-22 17:29:20 | Weblog
今日のお客様は、一昨日からの宇都宮の石橋さんと世田谷の多田さんご夫妻でした。昨日も今日もサンライダーは空いていて、いつもの喧噪とは違って、ゆったりと落ち着いた雰囲気です。一昨日と昨日に行けなかったテニアンへ今日は行けましたが、まだうねりが残っていて、水深の浅いところは、かなり揺れました。うねりが壁に当たって、まっ白になる様子を写真に撮りました。サイパンの遥か北を通り過ぎた強い台風ma-onの影響は、思いのほか大きなものでした。
コメント

テニアン行けませんでした。

2011-07-21 16:55:33 | Weblog
今日のお客様は、昨日からの鬼山さん、昨日はダイビングがお休みだった、私の友人のインストラクター増田さんと奥様、昨日ご到着されて、さっそくグロットでダイビングされた宇都宮の石橋さんでした。サンライダーは、昨日と行き先を入れ違えたので、今日は、てっきりテニアンへ行くものと思っていたら、朝いきなり「まだ波が大きいから…」と、ナフタン行きを知らされてガァ~ン!鬼山さんが、日本を出発する前から楽しみにしていた、メイちゃんのお墓参りが叶いませんでした。だから、ナフタンで一緒にテニアンの方に向かって祈りました。
コメント

行き先が変更になりました。

2011-07-20 16:05:33 | Weblog
今日のお客様は、岡山から来ていただいた鬼山さんでした。お仕事が忙しい上に、ご結婚して、お子様が生まれて、ダイビングから遠ざかっていましたが、7年ぶりに、私の最後だからと、はるばるグアム経由で来ていただきました。メイちゃんと仲良しだった鬼さんは、テニアンのお墓参りに行くのを楽しみしています。そして、今日のサンライダーの行き先はテニアン、でも、うねりがまだあるからと、今日と明日の行き先を入れ替えることで、ナフタン・オブジャンへ行ってきました。明日は行けるのかなぁ…
コメント

マダラトビエイ見れました。

2011-07-19 17:10:46 | Weblog
今日のお客様は、昨日の午後からスタートした東京江東区の佐々木さんご夫妻でした。ここ数年は、サイパンで、当社ばかりでダイビングしてくれました。ブルーシーのボートで、行ければテニアンの予定でしたが、うねりがまだ大きかったから、諦めて近場のディンプル・アイスクリームへ行ってきました。うねりの影響で、水中はかなり揺れてましたが、視界は思いのほか良くて、ディンプルではタイマイが、アイスでは、この頃あんまり見れないマダラトビエイが2匹見れました。午後のオレアイは、先月も来ていただいた、私の友人のNAUIインストラクター増田さんと奥様がご一緒でした。
コメント

昨日はボートが出ませんでした。

2011-07-18 18:13:54 | Weblog
台風ma-onのうねりの影響で、昨日はブルーシーのボートが出ませんでした。江東区の宮崎さんご夫妻と大阪の植村さん母娘がダイビングする予定でしたが、残念ながらお休みになってしまいました。今日もどうなるか…と心配でしたが、朝早くブルーシーの宮内さんに電話すると「何とか、ボートを出してみる…」と言ってもらえました。幸いにも、波があるシュガードックのチャンネルを抜けて、ナフタン・オブジャンでスカッとダイビングすることができました。今日、潜れて本当に、ホントに良かったぁ…。
コメント

3日連続インリーフ…

2011-07-16 16:20:36 | Weblog
今日のお客様は、東京江東区の宮崎さんでした。奥様の早苗さんは、今日の午後のご到着で、明日からご一緒にダイビングです。サイパンは、まだ南風が強く吹いていて、リーフの外は打ち寄せる波でまっ白、もちろん出ることができずに、ダイビングボートはインリーフに集結でした。沈船は、視界が10mに満たず、外から入って来るうねりで水中がかなり揺れましたが、タツウミヤッコが2匹見れました。
コメント

今日もインリーフだけでした。

2011-07-15 18:16:41 | Weblog
今日は、やっぱり台風の影響で、南西からの風が昨日より強くなりました。行き先は、昨日と同じインリーフの沈船とB-29、外からのうねりは入ってきていて、流れがある上に水中が揺れて、視界もあまり良くはありませんでした。だから、小さい魚を良く見るようにして過ごし、昨日居た珍しい魚の復習をするかのように…ダイビングを楽しみました。
コメント