みっちゃんのブログ

サイパンの海に潜り続けてほぼ四半世紀、2012年にサンディエゴに移住した「みっちゃん」が気ままに日々を綴ります。

2009年最後のダイビング

2009-12-31 17:20:02 | Weblog
今年最後のダイビングはディンプルでした。今年は私自身の会社ブルーホライゾン創立20周年でイベントなども大々的に企画してなんて思ってたら…、外国人であるがゆえにTWICが取得できずに業務でボートの運転ができなくなって自社ボートのオペレーションを断念、時同じくして長年一緒に働いてくれたフルちゃんが帰国、北マリアナの連邦化の影響で先行きが見えない…などいろいろな事が重なりました。日本の不景気も影響して例年になくお客様が少なくて、どうしようか…と思った時期もありましたが、何とか2009年最後のダイビングを終えて、家族と共に新しい年を迎えることができるのは、一重に私を支えていただくお客様方のお陰と深く感謝しております。来る2010年が、皆様にとっても私にとっても良い年になるように心から祈ります。
コメント

テニアンの帰りにイルカ

2009-12-30 18:13:48 | Weblog
今日はこの年末年始で一番忙しい日でした。午前の行き先はテニアン、風が弱く白波の立っていない穏やかな海をサンライダーで快適にフレミングまで行くと、この時期とは思えない程ポイントの上が静かで、水中にも流れがない絶好のコンディション、スミレナガハナダイはバッチリ、アオウミガメが海藻を食べているシーンも久しぶりに近くで見れてラッキーでした。テニアングロットは他のボートも居て、洞窟の中は行き場がないぐらいの混雑、でもその分、沸き上がるダイバーの泡の量が豊富で見事でした。帰りはイルカが出たので、水中ハウジングのない持参してるカメラで撮ってはみましたが、サンライダーだと速いし遠いしでした…
コメント

今日もグロット行きました。

2009-12-29 18:09:09 | Weblog
今日の午前はサンライダーでアイスクリームと沈船でした。サンライダーでアイスクリームへ行くと、どうしてもダイバーの数が多いし年末シーズンで他のボートもあったから、マダラトビエイはどうかな…と思っていましたが、1匹ずつ3匹見れて、そのうち1匹はごく近くで見れました。沈船では、初めて見た体長が数センチある比較的大型のウミウシが、2匹で交尾をしているように繋がっていて、デジカメが無いのがホントに悔やまれました…。午後からは未明にご到着されたお客様をお連れして、今日もまたグロットに行ってきました。グロットの洞窟の中ではアオギハゼを見ることができます。
コメント

今日は良く晴れました。

2009-12-28 17:37:11 | Weblog
今日のサイパンは、サイパンらしく晴れて青い空が広がりました。風も比較的穏やかで、ナフタンへ行くまでにアギガンの岬を回り込んだ後も波がさほどありませんでした。ナフタンは水がキレイで流れがなく、いつもよりドロップオフで長く過ごすことができて、棚の上ではホソカマスの群れがグッと近くで見れました。午後は未明のご到着された別のお客様方をお連れしてグロットへ行きましたが、思いのほか静かでエントリーの岩へ渡るのも楽々、アオウミガメもグッと近くで見れました。
コメント

降ったり晴れたり…

2009-12-27 18:26:31 | Weblog
今日のサイパンは雲が多くて、雨が降ったり晴れたり曇ったりのハッキリしない一日でした。昨日はいっぱいだった午後からのサンラーダーが今日は空いていて、ゆったりとナフタンまで…、流れがなくて視界もよかったので、リラックスしてのぉ~んびりとダイビングが楽しめました。アイスクリームはやや濁っていて、マダラトビエイが見れずに、このままかぁ…と思ったら、1枚最後の最後に出てくれてホッと胸をなでおろしました。近頃は時期外れの幼魚が良くいて、今日もカンムリベラ、マダラタルミの幼魚が見れました。写真は以前に撮ったカンムリベラの幼魚です。
コメント

午後からオレアイと沈船でした。

2009-12-26 17:00:27 | Weblog
今日のサイパンはよく晴れて青空が広がりました。未明にご到着のお客様がいらしたので、当初から午後2ボートのスケジュール、午後だからサンライダーは空いているかなぁ…と思ってたら、とんでもなくてほぼ満員、年末年始シーズンはもう始まっていました。1ダイブ目のオレアイは、視界こそ今一つでしたが、穏やかで流れも揺れもなくて、今日からスタートしたお客様方には絶好のコンディション、移動中にはハシナガイルカが見れました。沈船は、いつもようにアカヒメジがたくさんでした。
コメント

クリスマスダイブはテニアンでした。

2009-12-25 13:45:22 | Weblog
昨日までは雨がよく降って空が暗いサイパンでしたが、今日は青空がのぞくことも多くて、だんだんに天気が回復している兆しでした。少しうねりが残っているかな…って感じでしたけど、テニアングロットは、水中にやや揺れがある程度でコンディションはまずまずでした。いつもより休憩時間が短くて、次はダンプコーブで…とサッサと帰るので、午後もスケジュールがあるんだろうなぁ…と思ってたら「クリスマスだから早く帰るんだ。」ってことでした。久しぶりに潜ったダンプコーブではアオウミガメがたくさん見れました。今日の写真はデジタルでなく、スライドで撮ったものを引っぱり出しましたけど、新しいカメラがもうすぐ届きます。
コメント

昨日も雨でした。

2009-12-24 05:44:35 | Weblog
サイパンの上空に、低気圧には至りませんが、ある程度大きな雲の塊があるので、昨日は青い空を見ることが無く雨が降ったり止んだりでした。そんな中、ややうねりが治まったのかな…と、サンライダーはテニアンまで行きましたが、グロットやフレミングにエントリーすることができずに…、ツーコーラルでダイビングして青い海と白い砂に癒されました。設置してあるブイには他のボートが繋いでいて砂地にアンカーを掛けたので、いつもより砂地で過ごす時間が長かったからイエローカーディナルフィッシュが群れる小さな根を見て回ることができました。
コメント

今朝は雨でした。

2009-12-22 17:13:21 | Weblog
今朝、サンライダーで出港する前はかなり雨が降っていて、今日は一日天気が悪いのかなぁ…と思っていたら、1ダイブ目のナフタンを潜り終えた頃からだんだんに晴れ間がのぞき、午後グロットに行った時にはすっかり青空が広がりました。昨日からと言う…西側の海のうねりは、やや北から寄せて来ていましたが、まだまだ大きかったのでナフタンの後はオブジャンでダイビングしました。グロットも昨日の静かさは何処へって感じで…波が大きく、岩へ渡る際やエキジットの時には注意が必要でした。オブジャンの魚礁にいたアカスジモエビ(今は新しい名前になったみたいだけど…)居なくなっちゃったのかなぁ…
コメント

ビーチダイブ日和

2009-12-21 17:28:10 | Weblog
今日のスケジュールはビーチ3ダイブでした。よく晴れて、この時期にしては風が穏やか、ラウラウ、オブジャン、そしてグロットもコンディションが良かったので、追加の予約ができない程混んでた乗合いボートの喧噪から逃れて、のぉ~んびりと自分達のペースでダイビングが楽しめたから、それはそれで良かったのかなぁ…なんて思ってしまいました。この頃のラウラウビーチは、朝早く行っても海底近くにモヤがかかったように濁っています。でも、地形の上と少し沖の砂地は濁っていませんでした。どうしてかなぁ…。写真は今日は見つけられなかったアオウミガメです。
コメント

マダラトビエイいっぱいでした。

2009-12-20 16:46:45 | Weblog
今日は、未明にご到着されたお客様方が午後から2ボートでした。去る11月末に入国審査のシステムが変わってから、だいぶ時間がかかるようになったので、あまり休む時間がないから、午後からにしたほうが無理がないかもしれませんね。午後1時に出港して、まず行ったアイスクリームでは、潜降してすぐに根に近づくと、まず10匹あまりのトビエイの群れが見れました。その後も2匹あるいは数匹で根の上を泳ぎ回り、その様子をずっと見ていることができました。写真は根の浅い所で群れるミナミハタタテダイです。
コメント

ビーチはどこも穏やか…

2009-12-14 17:15:33 | Weblog
今日のスケジュールはビーチ3ダイブでした。午前はラウラウビーチとグロットへ行って、午後はオブジャンビーチでした。どのポイントも穏やかで、ビーチダイブ日和とでも言いたいようなコンディションの良さ、最後のオブジャンでガーデンイールから戻ってくる頃にやや流れてきたかな…って感じでしたが、どこものんびりダイビングが楽しめました。写真は以前ラウラウビーチで見たノコギリハギが喧嘩をしてるようなシーンです。何度も向かい合っては口と口でブツかっていました。
コメント

今日はテニアン行きました。

2009-12-11 15:02:30 | Weblog
今日のサイパンは朝のうち雲が多かったのですが、この時期にしては風が穏やか、サンライダーで快適にテニアンまで行ってきました。フレミング、テニアングロットともに、ほとんど流れがなく透明度がとても良くてスカッと楽しくダイビングができました。フレミングのスミレナガハナダイは以前に比べてだいぶ数が増えたように思います。水深20m程まで行って上から見下ろしても、雌雄かなりの数が確認できます。でも、棚の上のアオウミガメはだいぶ遠くまで行かないと見れないので、今日は最初からあきらめました。写真はテニアングロットの洞窟で撮ったミノカサゴです。
コメント

テニアンの予定がナフタン・オブジャン

2009-12-07 17:35:18 | Weblog
今日もサイパンは良く晴れて風が穏やかなダイビング日和でした。サンライダーの行き先はテニアンでしたが、まだまだ大きなうねりがテニアンのポイントへ当たっているのが予想されたし、昨日テニアンは良くなかった、ナフタンは良かったの情報だったので、ナフタンに行くことになりました。ナフタンは、それはそれは水がキレイで流れも無くて絶好のコンディション、お客様が上手なご夫婦だったから、いつもよりドロップオフの奥まで行って、カスミチョウチョウウオとトンプソンバタフライフィッシュの中に突入、戻ってくる途中でホソカマスの群れとマダラトビエイも見れました。オブジャンもとってもキレイでしたよぉ~。写真はオブジャンのサンゴに群れるフタスジリュウキュウスズメダイです。
コメント

ボート3ダイブ

2009-12-06 15:35:21 | Weblog
今日もサイパンは良く晴れて風が穏やかで、この時期にしては暑いなぁ…と思う程の一日でしたが、うねりは昨日よりも大きくて、午前に行ったアイスクリームは底揺れがして白く濁っていました。でも、マダラトビエイが数匹、根の上付近に留まっていてくれてラッキーだったし、揺れを避けてリーフ内に戻って潜った沈船は、やや流れていましたが、透明度が良くてアカヒメジの群れが圧巻でした。午後はディンプルでしたが、水深が深くて砂地がないので、水が青くて揺れもさほど気になりませんでした。ミドリイシが群生するあたりで、海藻が付いたタイマイの背中を、サザナミハギの幼魚の小さな群れがつついている珍しいシーンが見れました。写真はディンプルのミドリイシとハクテンカタギです。
コメント