SEO(すこし、E な、おやじ)のホームページ

ウェイブマーケティングコンサル、ホームページ製作及び、作り方をお教えする(株)ブレインアソシエイツ社長の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アフィリエイトは本当に儲かる?

2007-12-16 01:19:44 | Weblog
残りの98パーセントの人は、ほとんどゼロに近いということになるのではないかとおもいますが、ちょっと前にアフィリエイトの達人という人が自分の著書で、まったくゼロからスタートしてアフィリエイターとして成功する人の割合は25%と言っていたのを思い出しました。

とすると、その25%の人が成功と言っても、ゼロじゃないというだけの人もその中に多分に含んでいると想像できます。その達人は内訳まで書いていなかったので、なんとも言えませんが、おそらく当たっているでしょう。

その達人は月に50万円を売り上げていることで、達人と呼ばれていましたが、ほとんどの人がその達人の本を読んで真似てやっても、月5千円も稼げないとなると、マクドナルドで1日働くという労働対価よりも低い価値の対価を1ヶ月かけて稼ぐために、血眼になって最先端(?)のノウハウの詰まった本をむさぼり読んだ姿を想像すると笑ってしまいます。

かくいう自分も、かつてそのようなノウハウ本を読み漁り、苦労して自力でサイトを作って、アフィリエイトをやりましたが、結果は残りの98%の人たちと同じでした。もっともサイトを立ち上げた後何の努力もしませんでしたけど。

その達人のサイトではかつて右上に誇らしげに先月の売り上げの金額が掲載されていましたが、今見るとそこの欄は削除されています。きっと稼げなくなったんでしょうね。そのサイトはちなみに小遣い程度の収入を得るノウハウが掲載されているサイトを沢山リンクさせただけのサイトですけど。

考えてみれば、リンクを貼っただけで儲かるというのはむしが良すぎるというかんじがします。それなりの付加価値がなければ人はそこから購入しようなんて思わないでしょう。

知り合いから聞いたですが、その知り合いの友人はバスケットのグッズのアフィリエイトで月7万円コンスタントに稼いでいるらしいですが、そのサイトはバスケットに関するありとあらゆる情報や知識を満載しているとのことです。そのサイトを運営するの1日5時間程度割いていると聞きました。やはりそれなりの努力をしなければならないのは、どんな商売も同じということでしょう。




教えるスタイルのホームページ制作
集客ができるホームページの作り方お教えします。
ジャンル:
ITネットビジネス
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットの口コミの純粋度 | トップ | ストレスのたまるネットショップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。