風船がわれるまで

≪短歌≫ & 日記風綴り方 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大丈夫!

2016-04-17 22:54:07 | 短歌
手を繋ぐ人が居るから大丈夫怖い思いも半分こになる

今回の地震で何度も何度も「大丈夫!」と言ってきたけど、
強がりの奥で怖い思いが消える事は、本当にはないんだと…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただ耐える

2015-11-18 10:42:50 | 短歌
誕生日祝えぬ母の哀しみは胸の奥底癒えぬ傷痕
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追悼 3

2015-08-02 05:44:27 | 短歌
夏最中感謝の言葉も告げられず震える手組む「ごめんね兄ちゃん」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追悼 2

2015-08-02 05:35:46 | 短歌
幼き日笑いあっては後ついて追いつけぬままの君ただ偲ぶ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追悼

2015-08-02 05:17:30 | 短歌
優しさを閉じ込めたまま逝った人 想いは母に届きましたか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ありがとう」と言いたい気持ち

2015-04-24 23:18:41 | 短歌
何見ても何をしてても傍らに感じる空気はいつも暖か
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春となる

2015-03-21 22:17:32 | 短歌
新しき道を選びし人となれ桜はとうに膨らんでいる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絆となれ

2014-12-02 22:21:16 | 短歌
平凡の中に埋もれた幸せを拾い繋げて未来へ託す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走のひと日に

2014-12-02 22:16:28 | 短歌
なにものに変えてあなたを見送ろう冬雲の中覗く青空
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ななつのこ

2014-12-01 22:51:13 | 短歌
「七つの子」せがまれ歌ったあの頃の君に問いたい何故にその歌?

(かーら~す なぜなくの からすはやーまーにー)
子守唄代わりだったね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

望まれて

2014-12-01 22:45:44 | 短歌
望まれてきた子等の筈なのに届かぬ想い背負う哀しみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完走報告(星桔梗)

2014-11-25 22:43:17 | 題詠2014
余裕の無い中、ほとんど即詠の状態でしたが、
なんとか完走することが出来ました。

ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100:最後(星桔梗)

2014-11-25 22:39:43 | 題詠2014
最後だけ少しセンチメンタルに可愛い女を演じてみたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

099:観(星桔梗)

2014-11-25 22:34:07 | 題詠2014
強靭な心と真摯な態度とが観る人々を惹きつける技
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

098:吉(星桔梗)

2014-11-24 23:46:26 | 題詠2014
おみくじでいつも大吉出るけれどままならない我が人生は
コメント
この記事をはてなブックマークに追加