君が好き(中略)ただそれをいいたいだけのブログ

KAN、馬場俊英、Paul McCartney、Billy Joelが好き。主にTwitterまとめです。

6月29日(水)のつぶやき

2016-06-30 03:12:47 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(日)のつぶやき

2016-06-27 03:12:16 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月25日(土)のつぶやき

2016-06-26 03:13:28 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(金)のつぶやき

2016-06-25 03:22:11 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(木)のつぶやき

2016-06-24 03:12:23 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月22日(水)のつぶやき

2016-06-23 03:12:29 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月21日(火)のつぶやき

2016-06-22 03:14:24 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月20日(月)のつぶやき

2016-06-21 03:14:19 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月19日(日)のつぶやき

2016-06-20 03:10:32 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月18日(土)のつぶやき

2016-06-19 03:52:30 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月17日(金)のつぶやき

2016-06-18 03:14:44 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月15日(水)のつぶやき

2016-06-16 03:26:58 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネタバレ要注意!【ロックご自由に】名古屋公演 本当のライブレポート

2016-06-15 09:44:53 | KANライブレポ

【ロックご自由に】のイメージライブレポート

の答え合わせです。

ツアー全日程が終了しましたので、
gooブログにも転載します。

わたしは今回、
自分が観る前に
ネタを知ってしまっていたことを、
非常に後悔していますw

いちおう、改行を入れておきます。


b
l
o
g
b
l
o
g
b
l
o
g

b
l
o
g
b
l
o
g
b
l
o
g


(注 この曲は残念ながら
ライブでは演奏されませんでした。
開演前の客入れBGMでもいいから、
できれば何らかの形で聴きたかったw)

実際の客入れBGMは、
きゃりーぱみゅぱみゅちゃん?か
Perfumeの曲の
remix?でした。
これ、
中田ヤスタカさんの許可は
取ったんでしょうかw?

開演前。
舞台には白い幕。
「Listen to the music」の
ストリングスのイントロが流れる中、
KANさんの人生を素数年ごとに
振りかぶるスライドショーが
スタート。

こどものころの和くんの可愛いことw

あと、余り誰も突っ込まない
細かすぎる指摘ですが、
「1」は素数ではありませんよ、
「2」から始めないとw

ピアノの上には、「6×9=53」の
ジャケットに登場する
KANおじいちゃん、
を模したと思われる
何かのシルエットが…

01.桜ナイトフィーバー

こぶしファクトリーのみなさんが
カバーしてくれたおかげで、
ようやく多少は
世間一般に知れ渡ることになった
迷名曲w。

なのに、木村和さんは
またもライブのオープニングから
やらかしてくれます。

あのKANおじいちゃんみたいに見えた
何かは



張りぼてw


木村の爺さんは
(たぶん故意に)歌詞を間違えたのか
振り付けを間違えたのか、
演奏を止め、

セットの一部は





崩落w


詳しくは、いつか発売されるであろう
DVDをご覧くださいw

木村の爺さんは、
グダグダとお客様に謝る振りを
してからw

あの「パン、ツー、丸、見え」の
振り付けをレクチャーし始めます。

そのあと、
個人的には、かなり唐突で
驚いたんですが…w

ここで、なぜか

「男子!
女子!

裸眼!
メガネ!
コンタクト!

…(中略)…

ショッカー!」


「イー!」


…流石、名古屋のお客様w

木村のおじいちゃん、
「男子!女子!」コールについては
何にも説明してなかったのに
このリアクションw

新潟のお客様には、この段取りが
余り浸透してないような
気がするのですが、
大丈夫でしょうか?
みなさん、リアクション
出来ましたか?w

あ、書き忘れてましたが、
普段着と言う名の衣装は、

なんと、


全員
サンバカーニバル


でした。

(…ドラムの清水さんがFacebo●kで
「新作衣装で採寸した」と
言っていたので、
てっきりサンバはないかと思って、
以前の妄想ライブレポート記事にも
そう書いていたのに…



































だまされましたw)

色は、
木村の爺さん→赤、
西嶋さん→黄
清水さん→橙
菅原さん→青
佐藤さん→緑
矢代さん→紫

虹の七色にはひとつ足りませんねw

もちろん、木村の爺さんは、
白い羽を背負って、
頭にも羽帽子を被っています。

羽と羽帽子は重たいので、
この曲のみ。
羽はわざわざミニサイズにお着替えw

羽帽子をはずした後、
おでこには帽子を被ったあとがついて


真っ赤っか


でしたw

今回の席は、一階の中ほど、
菅原、西嶋さん側の
1、2番。
わたしより10cm背の高い名古屋嬢な
相方さんは
2番の席を譲ってくれました。

なので、
(ピアノを弾く際にも
手元は見えないので)
木村の爺さんは、
余り視界には入らず、
何かと菅原、西嶋、清水さんお三方を
ガン見しながら観てました。

なぜか今回はみんなメガネキャラ。
ギターの佐藤さんまで
サングラスをかけていて、
遠目には
スガシカオさんのように見えました。
偶然でしょうか?わざとでしょうか?w

菅原さんは大活躍でした。
彼は、CDでは
根本要さんや
佐藤竹善さんや
馬場俊英さんが
歌っていらっしゃるパートを
歌いつつ、
ギター、グロッケン、
「桜ナイトフィーバー」では、鼓
(鼓は偽物で、
音は矢代さんのシンセ?)
の演奏をこなしていたんです。

…木村の爺さんへ。

以前、馬場さんへの浮気は
公認していただけましたが…

今回だけは菅原さんに浮気しても
いいですか?w

今回のライブでは、
馬場俊英さんのコンサートで
歌詞テロップが舞台後方に
映し出されていたのを
パクって居ますw
以降に歌う歌詞はすべて、
お客様から丸見えw


木村の爺さんのMC
「馬場さんにやらしく
お伝えください」

…たぶん、故意に
「よろしく」を「やらしく」と
言い間違えたものと思われます。

馬場さんの金沢公演に
お邪魔出来れば、
お伝えしておきますよw


02.テレビの中に

名古屋公演でも、
フルコーラス歌唱ではなかったです。
できれば、松本いやの張りぼてが
観たかったw

03.Happy Time Happy Song

こどもコーラスと大人コーラスは
以前もやったネタですが、
歌詞テロップに( )書きで
(こども)(大人)と書かれていたのには
爆笑。

04.言えずのI LOVE YOU

もちろん、清水さんが歌って
木村の爺さんは歌わない…
というネタは
ありませんでしたw

05.Songwriter
この曲には、
確か余計なネタはなかったかな。

06.東京熱帯Squeeze
菅原さんの高音コーラス
(CDでは根本要さんが歌っている部分)
♪ララララ~
に、泣けてきました(素晴らしくて)。
この部分をもし、
木村の爺さんが歌っていたら、
下手したら
声が枯れてしまったんじゃないかと…

07.どんくさいほどコンサバ
木村の爺さんは、菅原さんに
(似てない)竹善さんの物まねを強要w

08.scene
お客様は歌詞を知った上で
盛り上がることが出来ましたw

09.愛は勝つ
間奏で、
第九のメロディーで歌っていた
ドイツ語の部分…
このツアー以前から、
なんて歌っているのか
気になっていました。
歌詞テロップのおかげで
分かって良かったですw

(ベンツ、フォルクスワーゲン、
とドイツの自動車メーカー名などを
連呼していますw)

10.Rock'n Soul in Yellow
この曲をライブで聴くと、
ショットガンでなくても
酒が呑みたくなります。
今回は、終演後に某オフ会に
数年ぶりに参加。
東北・北海道推しの居酒屋でした。
牛タン、かつおのたたき、
手羽先
(これはどう見ても名古屋飯w)
などを肴に
生中3杯ですっかり出来上がり、
ふらつきながら終電近くの地下鉄で
名駅にとった某ホテルに
帰宅しました。

(暗転、小休止)

アコースティックコーナー。
清水さんがカホンに座ろうとするが
実はダンボールで、
後ろにひっくりかえる、
という、体を張ったネタがw

こちらの席からは、
ダンボールだとはわからなくて、
マ ジ で
転んでしまったのかと
余計な心配をしてしまいましたw

ここで、
名古屋でもこのタイミングで
やったのか、記憶が飛んでいますが、


ピアノの上で
ダジャレかるた取り
しながらの
斬新過ぎる
バンドメンバー紹介
がありました。

このコーナー、
ダジャレかるたの売り上げに
多少は貢献したんでしょうか?w

矢代さんは
いっさい、かるたをとる気がなかった
みたいで、
最後まで残っていましたw
これもきっと段取りでしょうw

11.ポカポカの日曜日がいちばん寂しい

菅原さんのハモリが
ひじょうに素敵でした。
この翌日(5月4日)、
木村の爺さんは大阪で開催された
佐藤竹善さん主催のイベントに
ゲスト出演し、
当然、この曲も竹善さんと
ハモって歌ったそうです。
チケットと移動手段と宿さえ
確保できれば、
仕事自体は休みだったので
行きたかったです。

12.悲しみの役割

不倫がテーマの歌だからといって、
お客さんに
「不倫してますか?」って訊くのは
やめてくださいよ、木村の爺さんw
名古屋では
誰も手を上げていませんでしたしw

ex.胸の谷間
(ボサノバ→
サンババージョンで1コーラス
→矢代さんに止められる)

木村の爺さんが、
小野リサと滝川クリステルの
物まねをしてからの
思い切ったライブアレンジw
個人的には、このアレンジで
フルコーラス聴きたかったですw

…ここからが問題の
(わたしが妄想で書いた記事を
的中させてしまった)

女性の体の
パーツフェチソング
メドレー

です。

ここから、なぜかテロップの
歌詞の一部が
赤文字
になります。

14.青春の風
できればここで「ひざまくら」も
聴きたかったですが
(しつこいな)

この歌にも

スカート翻すような

って歌詞がありますものねw
この曲のギターソロは、
木村の爺さん自身が
本当に弾いていましたw


15.夏は二の腕発情期
私の記憶が確かなら、
この曲をバンドライブで
演奏したことはないと思います。
(弾き語りばったりでは
「歌詞解説、朗読後の弾き語り」
という嫌がらせをされたことが
あるような
おぼろげな記憶がありますが
あまり確かではありません…)

16.丸いお尻が許せない
もちろん、アウトロには
♪お尻~
り~り~り~り~
コーラスつき。

17.胸の谷間
ああ、ともかく、
木村の爺さんよりも
10歳以上は年上で、
木村の爺さんよりも
変態でエロガッパな
わたしの彼氏(バツイチ)にも
ライブでこの曲を聴かせたかった…w
当然、「6×9=53」は
彼氏の車のカーステレオに入れて
ドライブのたびに聴かせて
洗脳していましたw

あ、いっておきますけど、
わたしたちカップルは、
不倫ではありませんのでw

18.Oxanne
もちろん、
菅原さん、西嶋さん、
木村の爺さん、佐藤さんの順に
振り返りながらの

♪おっぱいぱい

コーラスつき。









そして、あの物体が二個も客席へ
飛んできました。
そうです…































おっぱいバルーン。






















残念ながら、こちらには
一度も飛んできませんでした。
バルーンには、
乳首まであって、
結構リアルでしたし、
思っていたより
巨乳でしたw





















19.安息
一度目のお別れの曲は、
やはりこの曲で、
いろいろありすぎて混乱している
わたしたち名古屋のお客さんも、
ようやく一息つけて安息。



<encore>
バンドメンバー全員で、
いったんはけてから
舞台後ろをダッシュして
反対側から再登場するという
イリュージョンを披露w

名古屋ではその様子は
丸・見えでしたw
この段取りは、
木村の爺さんが
一度目のお別れの前に
説明してくださいましたw

20.ロックンロールに絆されて

ここで木村の爺さんは
ひじょうに難しい注文を
お客さんたちに投げかけます。
「♪おっぱい以外に~のあとで、
おっぱいバルーンが
また客席に飛んでくるので
つきの16小節の間に
こちらへかえしてください」
とか何とか言ってましたw
名古屋では無事におっぱいは
舞台両端へはけていきましたw

21.適齢期LOVE STORY 2016
~全曲つなげ
今回の全曲つなげは、
なんと逆順つなげw
で、たぶん、「青春の風」以降に
歌詞テロップでは
赤文字になっていたところだけを
つなげて
メドレーにしていたかと思います。

で、今回のドサクサ紛れ楽曲は、
「Red Flag」
(おっぱいの衝撃でw
わたしはあとから
某ネタバレ掲示板を見て
気づきましたw)

と、なんと





















ゲスの極み乙女の
「両成敗でいいじゃない」
でしたw

ゲス側には
許可は取ったのでしょうか?
DVD化が難航してしまうので
非常に心配になりますw

ドサクサ紛れのゲスは、
こちらが元ネタの曲を
あまりわかっていなかったのでw
ベッキーとの不倫騒動のことを
抜きにしても、
あまり笑えませんでした。

ゲスのボーカルは
離婚しちゃいましたね。
かといってベッキーと
よりをもどすわけでも
ないようですし。

大きな字では書けませんが、
ライブのネタとしては、
ドサクサ平井堅のほうが
面白かったなあw

平井堅さんは、この日、
日本ガイシホールで
コンサートをしていたそうです。
きっとライブの打ち上げでは
木村の爺さんと
合流していたのでは?w





22.寝てる間のLOVE SONG
当然、本当のお別れはこの曲。

客出しBGMは、Billy Joelの
「And so it goes」
に戻っていました。
長年のKANマニアが高じて
Billyファンにもなったわたしは、
心中で大号泣。

終演後、この曲のことを知らない
お客様が、スタッフさんに
この曲のタイトルを尋ねていました。
教えてあげればよかったかなw

今回のライブは、
あの巨大物体のおかげで、
ほかにも織り込まれていたコネタに
お客さん側は
気づきにくかったのでは
ないでしょうか?

どの曲でかは忘れましたが、
木村の爺さんが歌いながら一瞬

五木ひろしの振りまね
(こぶしを握りながら)

をしてきて、
気がついたわたしだけ
一人で爆笑してたりとかw
↑これ、気づいた方、
いらっしゃいませんか?

ああ、突発的に名古屋遠征して
よかったです。
でも…

おっぱい
触りたかった
!!!!!!!!!!!!!
出来れば彼氏にも
触らせたかった
!!!!!!!!!!!!!





#ハッシュタグ

#歌詞

#テロップ

#羽

#KANネタバレ

#KAN

#kimurakan

#ツアー終了まではアメンバー限定公開

#ライブレポート

#おっぱいぱいがとまらない

#平井堅

(以降、アメブロについた
コメントを転載)

コメント
2 あずさ@金沢近郊
Re:無題:
>みけにゃんさん

確かに、終演してからネタアナウンスまでの時間は長く感じました。

名古屋ではアンコール催促の拍手はありませんでした。
拍手したとしても出てきてはくれないことは分かっていましたしw

ネタアナウンス前に帰り始める方もいました。岐阜、三重からいらしたかたは、そろそろ終電の時間だったかも。
こちらはしらさぎの最終で帰れたかもしれませんがw,
オフ会で飲んだくれてw,一泊してから帰りました。



2016/05/06 1:10:49
返信
1 みけにゃん
無題:
名古屋レポート、ありがとうございます♪
私は大阪2日目に行きました。
読みながら、いろいろと思い出しました。

終演後、真っ暗なまま、なかなか明るくならず、
ネタ仕込みのアナウンスもなかなか流れず、
もしかして、まだあるの?という雰囲気が残り、
ほぼ全員の方が帰らず、アンコールの拍手が始まりました。
しかし結局、アナウンスが流れ、やはり終演でしたが(^_^;)
名古屋はどうでしたか?

不倫の問いかけに、大阪では逆にKANさんが質問されて「僕はもちろんしていません!」と真面目に答えられていました(^_^;)
2016/05/05 20:41:10
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月14日(火)のつぶやき

2016-06-15 03:09:22 | Twitterまとめ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月11日(土)のつぶやき

2016-06-12 03:36:26 | Twitterまとめ

@toko_0430 凄いですね(笑)こちらはDVD収録するライブに参加したことが一度もないので羨ましいです(笑)


@toko_0430 たいていDVD収録は東京最終日だったりしますが、こちらの都合に合わないことばかり(笑)こちらは顔バレしたくないし映りたくもないです(笑)


「7回目のベル※1で受話器※2を取った君 名前を言わなくても声ですぐ分かってくれる※3」

※1 昔の着信音や呼び出し音のこと。この場合は呼び出し音。
※2 昔の電話についていた、通話時に本体から取り外し耳に当てる部分。
※3 昔の電話は着信時に相手は表示されなかった。

あずさ@金沢近郊(大阪,福井参加決定)さんがリツイート | 8802 RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加