君が好き(中略)ただそれをいいたいだけのブログ

KAN、馬場俊英、Paul McCartney、Billy Joelが好き。主にTwitterまとめです。

2006年を振りかぶって(KAN,Billy Joel編)

2016-02-21 19:15:44 | KANつれづれ
(某SNSの日記より再録)
わたしの2006年は、「カレーライス」であけ、Billy Joelのナゴヤドームライブで暮れました。

「カレーライス」は、
土曜夕方に放送していた、
KANのスーパーミュージック時代、
本生放送で
「今、カレー作ってます。隠し味にいろいろ入れてます」
とFAXを送って、確か読まれたことあったなあ…、
と、思い出させる名曲。
矢口真里バージョンも聴いてみたいです。

弾き語りばったり#3は、日程的・金銭的に断念。

春、4月のUSJ大阪「チェリー」ライブの日は、寒かった…。
会場のお客さん達の熱気で暖まりました。
「愛は勝つ」の小ネタ的な新アレンジは、かなり寒かった…。もう二度とは聴けなさそう(笑)。

夏の終わりごろ発売の、待ち遠しかった新譜『遥かなるまわり道の向こうで』では、
特に「エンドレス」にヤラれました。
歌詞のネタにされている、正義寿司のキムデレさん、懐かしい~!
アタヤン時代からのヘビーリスナーな私にとっては、思い出し笑いで腹筋を鍛えられる(笑)迷名曲。

この曲は「ライバル」の続編では決してない、と思いたいです。
とあるKANコミュのトピで、話題になってて、
「そうか、そういう解釈も出来るなあ」と今更、気付いたのでした。

ところで、いま、ロックボンソワのディレクターさんはどなたなんでしょう?
キムデレさん?
お盆に北海道に帰省して、初めてボンソワを聴くことが出来、感激。

ボンソワには、「イメージライブレポ」「国歌ドレミファドン」などのコーナーに、イメージメール投稿させていただきました。
来年もイメージメール投稿職人として、ぼちぼち頑張りますわ。

秋の、歌ってポン東京お台場、
かなり強行日程で観に行きました。
オフ会では、ダブル幹事さんはじめ、皆さんお世話になりましたm(__)m。
というか、特にカラオケオフではしゃぎ過ぎてご迷惑かけたかもm(__;)m。
来年もまたやりましょう。
出来れば、飲みながらカラオケのリベンジを果たしたいなあ。
このためだけに東京へ行きますよ(本気)

冬には、人生、初・Billy Joel、初・ナゴヤドームライブ、感動いたしました。(詳しくは過去の日記をどうぞ)

「12 GARDENS LIVE」「MY LIVES」などで予習しといてよかったあ。
Billyさんが、MCでもあんなに笑わせてくださる方だとは思いませんでした。
KANさんが聴けなかったという「MIAMI 2017」を聴けて優越感に浸れましたし(笑)。
「AN INNOCENT MAN」に泣き、
「I GO TO EXTREMES(お尻弾き!)」「イタリアンレストランで」が聴けなくて泣きました。

来年は、たぶんKIRのクイズコンペに四苦八苦しつつ明けそうです(実は初参加)。
弾き語りばったり#5、エイプリルフール、名古屋でお待ちしております(実は名古屋のKANライブには初参加)。
本当に来てくださいませね。

ほなさいばば。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2003~2006年を振りかぶって... | トップ | 2009年9月~2012年3月 某SNS... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KANつれづれ」カテゴリの最新記事