君が好き(中略)ただそれをいいたいだけのブログ

KAN、馬場俊英、Paul McCartney、Billy Joelが好き。主にTwitterまとめです。

ちょうど一年前を振りかぶって

2016-04-10 18:44:32 | 馬場俊英ライブレポ
馬場俊英ライブ「ARIGATO~君は48番目の街」金沢ミリオンシティ

2015年4月5日、心優しい福井在住のBABAHEADSさんに、旦那様名義のチケットを譲っていただいて、初の馬場さんギター弾き語りライブに参加しました。HEADSさんは...


…馬場さんの金沢ライブに参加したのは去年の今頃でしたか…
風邪のために握手会は遠慮しましたが…
一年後の今も風邪を多少こじらせていて、痰が絡んで取れません…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬場俊英ライブ「ARIGATO~君は48番目の街」金沢ミリオンシティ

2015-04-10 08:02:26 | 馬場俊英ライブレポ
2015年4月5日、
心優しい福井在住のBABAHEADSさんに、
旦那様名義のチケットを譲っていただいて、
初の馬場さんギター弾き語りライブに参加しました。

HEADSさんは
前日の福井(BABIさんとの二人ライブ)にも参加して、
JRで金沢駅へ。
北陸新幹線を見に行ってから、
待ち合わせ場所の金沢フォーラスのスタバ前へ向かったそうで。
北陸新幹線、早く福井まで延伸するといいですよね。

わたしは自宅から、バスとJRで金沢へ向かうつもりでしたが、
急遽、彼に車で送ってもらえることになり、金沢フォーラスへ。
観光客で金沢駅前は凄い人出。
ちょっと遅刻してしまいましたが、
無事にHEADSさんに逢え、
チケットを譲っていただけました。

こちらは風邪気味でマスク姿。
ミリオンシティまでご一緒したかったけど、
HEADSさんはお友達との約束があるそうで、
風邪をうつしてはいけないな、とも思ったので、ここでお別れ。

わたしはスマホのナビを頼りに
ミリオンシティまで徒歩で向かいました。
風邪気味でも頑張って歩けば行けないことはない距離ですが、疲れました(笑)
片町の某ネットカフェに籠もり、
コンビニ弁当を持ち込んで食べて、
HEADSさんたちとTwitterでやりとりしながら開場時間まで待機。

整理番号は後ろの方だったので、
開場時間になってからネットカフェを出て、
ミリオンシティへ向かいました。

ライブハウスなのにコインロッカーがないことに、多少愕然としつつ、
雨の予報だったので、
持ってきた傘を盗まれないかなあ?
と思いながら傘立てに置きました。
ライブ終了後は雨。傘は無事でした。


ライブ翌日から日勤で朝早いので、
握手会への参加は遠慮して、
ババココペリ2を買おうか迷いつつ、
地下のライブハウスへ。
ドリンクはジンジャーエールに。
出来れば(お持ち帰りしたかったので)
ペットボトルで渡して欲しかった。

コンクリート剥き出しの壁。
席は遠慮してドリンク受渡口辺りにしました。
パイプ椅子を入れて定員は100人くらいだったと思います。

予習として、最近新調したスマホに、馬場さんの過去のオリジナルアルバムを片っ端からダウンロード。
流石に全曲聴く時間はなかったので、ネタバレ覚悟で過去のライブのセトリ通りに再生して聴いてみたり…
予習しておいて良かったです。

セトリは府中のヨッシーさんが
某ブログにあげたものを引用させていただきます…
勝手に引用してごめんなさい…m(__)m



12番目の街 金沢
2015年4月5日(日)ミリオンシティ

開演 16:30
終演 18:55

セットリスト

01. 今日も君が好き
02. 青空
個人的には馬場さんのベストソング第一位なので、ここでもう涙腺が緩み始める。

03. ミセス・ユー
はじめて行った馬場さんのライブで、歌詞も曲も知らずに、はじめて聴いて、
今回、ギター弾き語りではじめて聴いて、ますます泣けました。
昔付き合っていた女性が他の男性と結婚してしまう悲しみと、女性への祝福を歌った曲。
私の中では、馬場さんベストソングランキング急上昇。

04. どんなときだって幸せをさがしていた

05. ロードショーのあのメロデイ
インタールード曲のピアノマン(ビリージョエル)で、もう心中では大号泣!

やはりこの曲の元ネタは、ピアノマンやイタリアンレストランで、だったんだ!

と、かなり感激しながら聴いていた
ビリージョエルファン(前回の来日公演、ナゴヤドームで観てます)
かつ
KANマニア(この方が居なければビリージョエルにも馬場さんにも出会えなかった…)

BABAHEADS初心者なわたしです。
HEADSさんでビリージョエルも聴く、という方がいたら、
是非ともお友達になりたいです!

06. 針と糸
07. 陽炎
08. 風の羽衣
09. 青春ラジオ
10. 新しい暮らしのはじまりに
11. 明日の旅人

12. 右と左の補助輪
これもミセスユーと同じく、初弾き語りで聴いて、ますます泣けた曲。
13. スニーカードリーマー
14. 働楽~ドウラク
この曲の弾き語りもありですね。
HEADSの皆さんは、
みんな馬場さんに逢いたくて働いて、
ライブの場で発散してるんだな~。
わたしもですよ(笑)
やはりこの曲は、バンドでの演奏ではなくても盛り上がります!

15. 最後まで
歌詞にも、馬場さんの多少かすれ気味な歌にも、HEADSさんたちの盛り上がりぶりにも、元気をもらえました。


アンコール
E1. スタートライン
E2. ラーメンのうた
E3. 旅エンピツ

今回も馬場さんの天然MCは健在。

用賀~二子玉川あたりに住んでいた馬場さん
~ユーミンもそのあたりに住んでいたそう。「ユーミン谷」には爆笑。
~ロードショーのあのメロディのインタールードで「守ってあげたい」

この流れは流石に馬場さんも計算して喋っていたのでしょうね(笑)

ラーメンのうたの前には
「金沢で有名なラーメンは?」
と訊く馬場さんに
「8番ラーメン!」
と答えるHEADSさん。
「ブラックラーメンは…富山でしたっけ」と馬場さん。

歌詞換えは
「北陸ラーメン」
でした。
多少手抜きだと思います(笑)


ライブの最後の最後には、ハプニングが!

旅エンピツを歌って、
馬場さんがステージを去り、
終演アナウンスが流れた後…


「告知するのを忘れました。」
と、馬場さんがわざわざ、
またステージに出てきて、
富山、長野、新潟のライブ告知をしていったんですよ!!(笑)

「富山行きます!」
と思わず叫んだ私(笑)

HEADSさんたちの大半は、
前日の福井公演後のメールで、
この日程は知っていたと思います(笑)

馬場さん、
わざわざ告知していただいて、
ありがとうございます(笑)

馬場さんご本人のtweetによると、
北陸新幹線で「かがやき」ながら
東京へお帰りになったそうです。
グランクラスに乗車されて、最上級にかがやいたのでしょうか(笑)?

握手会のあと、8番ラーメンは召し上がったのでしょうか(笑)?
冬限定の酸ラー湯麺、お勧めです!



後記
シフトの休みと重なるので、
さっそく、富山公演のチケットをFCで予約しました。

が、またもシフト変更になるかもという話があり…
しかも、いつ変わるか分からない(笑)

もしかしたら、富山公演に当選しても入金しないで、彼を連れて行くつもりで予約した二人分のチケットを一般発売に流すかも知れません。
しまった、新潟も押さえれば良かった…
新潟の日は月末で職場は必ず休みになるんです。
新潟のチケット(出来れば二人分)を頑張って一般で取ってみます(笑)

彼には有給を使わせることになってしまいますが(笑)

出来るなら、シフト変更にならずに
富山公演へ彼氏を連れて行きたい…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ネタバレあり】BABA TOSHIHIDE FACTORY TOUR 2013 名鉄ホール3

2015-03-27 17:55:00 | 馬場俊英ライブレポ
馬場工場長の名鉄工場見学会(笑)
のライヴレポートの続き。

握手会でも、馬場工場長に
「富山から来ました。
ぜひとも北陸にも
ライヴしに来てください。」
と声を掛けて
猛アピール?してきました。
ライヴ遠征は楽しいけど、
体力的にも金銭的にもきついので
つい本音が(笑)

馬場工場長の応対は、誰に対しても
非常に丁寧で、
ますます浮気心に火がつきました(笑)

かんしゃんとか
某アイドルグループの皆さんとかにも
見習っていただきたい(笑)

今回の相方さんへは
富山の土産のお菓子を
差し上げたんだけど、
馬場工場長の分も用意して
差し入れすればよかったですね(笑)

来年のツアーでは、
富山は無理でも、
金沢か新潟公演はあるかな?と
期待して待ってます♪

で、帰りの夜行バスの時間までは
まだまだ暇だったので、
とりあえず名鉄ホール下の
名鉄百貨店のレストラン街で
名古屋めし♪

ひつまぶし食べたかったけど、
どえりゃあ並んどったので、




山本屋総本家の親子味噌煮込みうどん♪
こちらのお店は二度目。
美味しゅうございました♪

かんしゃんのオススメの
山本屋本店にも、いつか行かないとね(笑)

で、やっとかめに(笑)
ナナちゃんに逢いに行きました♪

(ごめんなさい、写真は機種変更前のスマホで撮ったものなので、こちらにはアップできませんm(__)m)


Christmasバージョン♪

今回、数年振りに名古屋に来て
(名鉄ホールには
チームナックスの公演を
観に来ています。)

一番驚いたのは、
ナナちゃんがいる
名鉄セブン館が改装されて
ヤマダ電機になってたことです(笑)

そこで、スマホ用のイヤホンを購入。
夜10時まで営業してたのは
有り難かったです。
これで帰りの夜行バスで
ロックボンソワを気兼ねなく聴けるわ♪

まだ暇だったので(笑)、
会社へのネタ的おみやげに、
カントリーマアム小倉トースト味を購入。
小豆の香りはしたけど、
トーストの味はしませんでした(笑)
ネタ的お菓子のわりには美味でした。
さすが不二家(笑)





この他に、
ネタではない土産物として、
両口家是清の千なりも購入。
要するにどら焼です。
秀吉の旗印の千なり瓢箪の焼き印付き。
写真撮る前に会社で配ってしまったので、
画像は載せられませんが、
会社の皆さんにも好評でした。


まだ暇だったので、
JRハイウェイバス乗り場辺りを徘徊(笑)
実は勘違いして
名鉄バスセンター側に行きかけました(笑)

ようやくバスに乗車。
三列セパレートシートの真ん中。
椅子を倒して、
さっき買ったイヤホンをスマホにつけて、
某アプリでSTVラジオを聴いてました。

名古屋→富山のバス内で
札幌のラジオが
聴けるなんて、便利な時代ですよね(笑)
移動中も音声は途切れずに、
クリアに聴けました♪

この日のロックボンソワは
偶然にも馬場工場長がゲスト。
工場長は、札幌でのライヴのpromotionをしに来てたのですが、
かんしゃん相手なので(笑)
話はラーメェントークからスタート。

確か、味噌ラーメェンは札幌起源、
という話で盛り上がってました。
味噌ラーメェン!の元祖は
「味の三平」ってお店ですよ。
なぜか文房具屋さんのビルの
4階にあります(笑)
工場長、札幌でのライヴの際には
ぜひとも
行ってみてくださいませ♪

番組では、馬場工場長宛てのメールを
事前に募集していました。
かんしゃんは
なぜかイメージリクエストを
募集してましたが(笑)

今回、私は敢えて、かんしゃんに
発破をかける意味で、

「KANさんは、
今年中に新譜を出せないみたいなんで、
馬場俊英さんに浮気します。」
という主旨のメールを送りつけて(笑)
馬場工場長の社会派歌詞の問題作
「預金通帳の歌」を
リクエストしていました。

そしたら、かんしゃんが
メールを読んでくださり、
「預金通帳の歌」も放送されたんです!

耳にイヤホンさして
ほくそ笑む
怪しい夜行バスの乗客(私)がひとり(笑)


「預金通帳の歌」は、今回のツアーでは
演奏してないみたいです。
なので、尚更嬉しかったです。

この曲、一度ライヴで聴きたいけど、
あまりにも歌詞の内容が強烈で
あとにやる曲にも影響を与えそう。
馬場工場長としては、
ライヴのどのあたりで演奏するか
思案のしどころなんでしょうねぇ…

馬場工場長、ぜひとも来年のツアーでは
聴きたいです。よろしくお願いします(笑)

ともかく、
馬場工場長への浮気は
かんしゃん御本人に公認されてしまい(笑)

一生忘れられない
勤労感謝の日になりました。

富山に着いたのは翌朝5時。
市内電車の始発まで一時間もあったので
JR富山駅で呆然と待機(笑)

電車の始発で家まで帰りました。
お疲れ様、私。

たぶん来年も馬場工場長がらみで
名古屋へは行くことになりそうです(笑)

ファンクラブイベントの申込みに
間に合えば…
2月に名古屋へ行くかも、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ネタバレあり】BABA TOSHIHIDE FACTORY TOUR 2013 名鉄ホール2

2015-03-27 17:45:00 | 馬場俊英ライブレポ
(Amebaブログより転載)
以下、セトリなどのネタバレありです。
まだライヴを観ていない方は
Uターンを推奨します。
改行入れますね。


























セトリは、とある熱心な馬場ヘッズの
マイミクさんの日記から
拝借いたしましたm(__)m。

その方の席はBABIさん側。
私たちはマイクさん側だったので、
会場でお見かけしたとしても
お互い分かりませんよね、多分(笑)
いつか馬場工場長のライヴ会場で
お会いしたいものです。

セットは赤レンガの工場のイメージ。
開演前、建築作業員(笑)さんが数名登場。
作業着にヘルメット、
腰にはドライバーとか
工具を入れる袋をぶら下げてました。
照明をセットしたり、巻き尺を出して
床の寸法を測っていったりする
細かい演出あり(笑)

実は、わたしも工場勤務。
キャンディーは作ってませんが(笑)

作業着は着てませんが、
クリーンルーム用の
繋ぎの忍者っぽい白装束着用(笑)
ヘルメットと工具を入れる袋は
必須だったりします。


「FACTORY TOUR へようこそ」の
SEが流れ…

ギタリストBABIさん、
パーカッションMIKEさん、
馬場工場長が登場!

流石に三人は作業着姿ではありません(笑)
(かんしゃんのバンドツアーだったら、
きっと作業着もお洒落に着こなして、
無理やり矢代さんにも作業着を強要して
着せて笑いをとるだろうなあ(笑))

ライヴは「キャンディー工場」
からスタート!
親切なことに、歌詞がスクリーンに
映し出されてました。
でも、歌詞を間違えると
バレバレバレンティン(笑)だから、
歌う側としては緊張するかと思います。

(実際、工場長が、
微妙に歌詞間違えた曲もあり(笑))

「昭和生まれの星屑野郎」
「石ころ伝説」
と、
『キャンディー工場』SIDE1の
冒頭の三曲が続きます。

なんて初心者に
親切な選曲なんでしょう(笑)

が、ここからの数曲は、初心者の私には
わからない曲も交えながら(笑)

馬場工場長独特の
話のヲチを考えていないような(笑)
天然MCを挟みつつ
ライヴは進行しました。


名古屋での天然MCの例を
幾つか挙げます。順不同。
私の心中でのツッコミと合わせて
お楽しみください(笑)

・「名鉄工場へようこそ!(笑)」
名鉄のあの赤い車両作ってるんですか、
工場長(笑)?

・「Paul McCartney 来日公演、
東京ドームへ観に行きました」
へえ。もしかすると、
かんしゃんが観たのと同じ日かな?
→「サザンの豊田スタジアム公演も観ました」
へえ。桑田佳祐さんが「平凡」を
2012年のベストソングに推すくらい
だから、交流あるのかな?
→「東京ドーム帰りに
ラーメンが食べたくなり、
ラーメン屋に行ったら…」
え、サザンの話題は?(笑)
→「ラーメンと大ライスを頼んだ
二十代くらいの若者が居て、
ラーメン食べたあとの汁に
大ライス投入して、
雑炊状態にして食べてました」
わたしも家ではよくやるよ。
大じゃなくて普通のライスだけど(笑)
→「彼が汁をどんぶり2~3センチくらい残して、
二杯めのライスを追加注文…」
よう食うわ(笑)
→「汁をどんぶり2~3センチくらい
残しておくのは難しいよね(笑)」
言われてみればそうだけど、
そこに目を付けて観察してた
馬場工場長も凄い!(笑)

で、このMCのあと、
普通なら「ラーメンの歌」を
歌いそうなのに
歌わなかったのが
馬場工場長の凄いところ(笑)
(注 褒めてます(°∀°)b )

・「数年振りに、
歯医者に集中的に行っていた時期に
作ったのが「敗者復活の歌」」
と言っておいて
名鉄工場のライヴでは演奏しなかった
工場長。
これはネタでしょ(笑)?

・「歌詞に家電が出てくる曲が多い」

私の知る限りでも
「青春ラジオ」
「ただ君を待つ」
「青空」
「HALF」
「犬はライオンになりたくない」
…一応ウォシュレットも家電でしょ?(笑)


パーカッションのマイクさん。
風のハミングの立ち見(笑)で観たときから
イケメン振りに惚れ惚れしてました。

今回はマイクさん側に近い席でした。
パワフルな演奏振りに
ますます惚れました。
パックンマックンの
パックンの方に似てますよ(笑)

馬場工場長からも「イケメン」と
紹介されて、
照れまくっていたMIKEさんが
可愛らしかったなあ(笑)

「今日も君が好き」
(マイクさんフューチャー、
ダラブッカの演奏)

ダラブッカ、欲しくなりました(笑)

<M・C>

「冷蔵庫に伝言(メッセージ)」

ここから数曲は、
馬場ヘッズ初心者には優しくない(笑)
ベストアルバム
『ロードショーのあのメロディ』にも
入ってない曲が続きます。

<M・C>

「軽井沢」

<M・C>

「ミセス・ユー」

<M・C>

「右と左の補助輪」

馬場工場長は、ご親切にも、
どのアルバムに入ってるどんな曲かを
MCで解説してくださいます。

ライヴで初聴きの曲でも
名曲が多くて聴きいってしまいます。

軽井沢は是非、
長野でライヴがあるなら、
もう一度聴きたいです。

(「鴨川」はやはり
京都会館で聴きたい。これも名曲。)

うーむ、ベストアルバム
『ロードショーのあのメロディ』
の前に出てる
ベストアルバムくらいは聴いて、
次回のライヴに備えとかないとなあ。

<M・C>

「愛をあきらめないでくれ」
「弱い虫」
「幸せのウェイティングリスト」
「平凡(後半パートのみ)」

ようやく私が知ってる曲が(笑)
「弱い虫」のプロモは
鉄拳のパラパラマンガです。
馬場俊英工場長のことを知らない方には、
入門編として、
ようつべで一度
観ていただきたいです。
泣けます。


「平凡」でオールスタンディングに。
アコースティックだから、
もしかしたらお客さんも、
ずっと座りっぱなしなのかな?
と微かに危惧してました。
お尻と腰が痛くなりかけていたので
立ててよかったです(笑)


「ラーメンの歌」
♪ラーメェン!
この曲は風のハミングでも演奏していて、
馬場ヘッズさんのshoutに圧倒された
思い出があります。
今回は、思い切り、shoutが出来て
気持ちよかったなあ(笑)

「向かい風は未来からの風」
この曲も素敵♪
かんしゃんの
「遥かなる回り道の向こうで」の一節
♪逃げれば追い風 戦うなら向かい風
を思い出します。
曲調は全然違いますが。


<M・C>

「青空」
…この曲を聴きたくて急遽
工場見学を決めたので、
聴けてよかったです。
今度はフルバンドで、
印象的なあのpianoの
イントロが聴きたいなあ。

アンコール
「ギザ10」
「君の中の少年」

実は、馬場工場長はご親切にも、
セトリの紙を配布してくださってました。

ただ、アンコールでどの曲をやったか
どうしても思い出せなかったので、
某マイミクさんにお聞きして、
その方の日記からセトリを
コピペさせていただきました。
ありがとうございました♪




かんしゃん、
馬場工場長のこう言うところ、
出来れば見習ってくださいね(笑)



<M・C>

2014年6月13日、14日に
名鉄ホール2days決定!
実は、ポールマッカートニーのticketを
取るために入金して、
取れずに放置していた
チョコム払いで(笑)
馬場工場長のファンクラブに
入会してしまったので(笑)
間に合えば14日のフルバンド編成を
FC先行で取りたいなあ。
13日は金曜なので遠征は無理です…

「スーパーオーディナリー」

を歌う前だったかな?
サインボール投入!!
さすが、元野球少年の馬場工場長(笑)
後ろの席まで飛ばしてました♪


今回のライヴの相方さんの話によると、
馬場工場長のキーボード弾き語りは
珍しいとか。
明らかに緊張していた馬場工場長が
微笑ましかったです(笑)

ライヴ後には握手会があったのですが、
相方さんは帰りの新幹線の都合で
お帰りになりました。

私はアンケートに
「北陸にも来て!」
と書いてアピールしたあと、
しばらく待機。

次の記事に続きます。
帰りの深夜バス内では
かんしゃんがらみの大事件発生(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ネタバレあり】BABA TOSHIHIDE FACTORY TOUR 2013 名鉄ホール1

2015-03-27 17:37:38 | 馬場俊英ライブレポ
(Amebaブログより転載)

ネタバレありなので、知りたくない方はUターンしてください♪















11/23(土)、勤労感謝の日に、
馬場俊英工場長のコンサート初参加。
名古屋名鉄ホール工場を見学(笑)
してきました♪

富山には名鉄は走ってないので(笑)
JRのしらさぎで(笑)名古屋へ出発!




駅弁は敢えて
富山定番のますのすし、じゃなくて、




ぶりかまめし。
ぶりかまの照り焼きがボリュームあって
美味しゅうございました♪


車中では
『キャンディー工場』二枚組を
ポータブルCDプレイヤーで
とっかえひっかえして聴いてました。
ライヴ前日は四時間残業で
ぐったりしてたので、疲れに負けて、
うとうとと睡眠予習(笑)

この日は久しぶりに、いいお天気。
SIDE2の最初の「青空」を
聴いてたら、
ちょうど福井辺りに差し掛かりました。
山は紅葉していて、
車窓の景色が
なまらどえりゃあきときと(笑)
綺麗で感動しました。

SIDE2の冒頭の二曲
「青空」「平凡」は
『キャンディー工場』の中で
一番好きな曲。
(かんしゃんとのコラボ曲
「ありそでなさそ」と
佐藤竹善さんとのコラボ曲
「スーパーオーディナリー」
は別格ですよ♪)

「青空」は聴くと必ず涙腺が緩むし、
「平凡」は桑田佳祐さんが
2012年のベストソングに
選んだという、ロックな名曲。

今回の名古屋工場は
アコースティック編成なので、
「青空」はキーボード入らないと
やれなさそうだし、
「平凡」もフルバンドじゃないと
やらないかな…
でも是非聴きたいなあ…
と思ってました。

9月の「風のハミング」も、
アコースティック編成でした。
馬場工場長の歌と天然トーク(笑)、
BABAHEADSの皆さんの団結力に
すっかりやられて、
かんしゃんには申し訳ないと思いつつ、
工場長のコンサートにも
行ってみたくなったわたし。

一般でのticket発売日は
PaulMcCartneyさんの来日公演の
ticket発売日と丸かぶり。
プレイガイドのサイトには
全く繋がらず、当然ticketは取れず、
当初は行くのを諦めてました。

そしたら、
Twitterで相方募集のツイートを発見。
お互いの連絡先を交換し、
行けることになりました。

相方さんとは、
ライヴ当日初めて会うことに
なっていました。

彼女は東京から遠征とのこと。
まさかドタキャンしたり
詐欺したりしないよね?
と、会えるまでは
疑ってしまってましたが、
BABAHEADSさんには悪い方は居ませんね。

相方さんのお陰で、初見学にも
かかわらず、6列目と良席で観れました。
本当にありがとうございますm(__)m

名鉄ホール前で待ち合わせ。
無事に相方さんと逢えました。




馬場さんグッズも購入。
ショルダーバッグは早速活用。
ふだん買い物とか行くときにも
然り気無く使うつもりです。
カレンダーは、工場長直筆?の
メッセージが工場長らしくて
微笑ましいです(笑)

ババネルシャツはネットで買おう(笑)

開場は17時。中途半端に
時間が余ったので、
軽食を摂れる店を探して
相方さんと
名古屋駅地下街ラビリンスを徘徊(笑)

混んでて何処にも入れなかったので、
奥の手として、
映画を観るわけでもないのに(笑)
ミッドランドスクエアシネマの
フードコートで軽食を。

わたしはフィッシュ&チップスと
ジンジャーエール、
相方さんはホットドッグで
エネルギー補給。

名鉄ホールに戻り、入場。
相方さんは知り合いの
BABAHEADSさんたちとご歓談。
多少置いていかれた感は
否めなめなめ常滑市(笑)

相方さんは今回のツアーは
何回か見てるそうで、当然セトリは
知っていたけど、
ネタバレはしてくださりませんでした。

かんしゃんのライヴなら
セトリだけは予習して参加しますが、
今回の工場長の場合は、
(まだ聴いたことない曲の方が多いので)
全く予習はしていきませんでした。
と言うか、仕事忙しくて
予習する暇もなかったです(笑)

次の記事に続きます。

にほんブログ村 ライブ・コンサート
コメント
この記事をはてなブックマークに追加