* naturally *

甘い物大好き母さんの気まぐれつれづれ雑記。

激痛のおまじない。

2016-12-19 | 4回目(?)の妊娠~出産
 今朝アラームで目が覚めて、しばらく布団でウダウダしつつみおちゃんを起こしていたのですが…。
 突然襲い来る咳のビッグウェーブ!
 みおちゃんがアレコレ話しかけてくるのに返事する余裕もなく、ひたすら咳込む私。
 それが更に吐き気を誘発して、何かが口の中に逆流してくるうぅーーー
 …でも、無味無色無臭。
 大体吐き気で逆流してくるものって、我慢して飲み込もうとすると耐えがたく苦かったり酸っぱかったりすると思うんだけど、全然そんなことない。
 普通にゴクッて飲み込めちゃう。
 どうも、胃液とかじゃなくてただただ大量の唾液が出て来てるだけ…っぽい??
 なんじゃこりゃ

 …で、みおちゃんが母上に大袈裟に報告しちゃったせいで、母上が心配してわざわざ出勤時間を1時間遅らせてくれました
 結局、ピークを過ぎたら普通に元気になったんだけどね。
 いやはや、余計なご心配をおかけして申し訳ない…
 しかし、一体なんだったんだろーか。


 それはともかくとして、今日は39週目の妊婦健診
 願わくば……願わくば、これが最後の健診になりますよーーにーーー!!!!
 今日も通院前のオヤツを控えたおかげか、毎回気がかりの尿検査は尿糖・尿蛋白ともに-と言うベストな結果
 やったー♪
 …けど、何故か体重が1kg近く増えてた…
 先週はほとんど増えてなかったのに、一体なんなのーー??
 別に、増えてなかったからってそんなに調子に乗って暴飲暴食した覚えはないんだけどなぁ……。
 いやだわ、もう

 今日もおなじみノンストレステストをやったのですが、相変わらず大人しいまめちゃん。
 ナースさんが2、3度様子を見に来ては、その度に起こそうとしてお腹をユラユラ揺らしたり、私に左右に寝返りを打ってみるよう指示したりと四苦八苦
 それでも反応はイマイチだったんですけどね…
 ちょうど先生が処置中で診察がストップしていたこともあってか、結局1時間近くモニタリングしてたかなー。
 終盤近くになってやっと少し動いた程度。
 まめちゃん、やっぱりコレ嫌いなの??

 院長先生のスピーディーエコーでは、相変わらず大きめなまめちゃんの姿。
 頭の輪切り映像、お腹の輪切り映像を見て、
 「うん、立派ですね~」
 とコメントする院長先生。
 頭やお腹の幅を計測すると大体何週相当か表示する欄があるのですが、そこがもうメーター振り切り状態
 …そりゃそうか、先週の時点で『40W0D』とか表示されてたもんね。
 それ以上はないってことね。
 推定体重はなんと3,300g突破
 みおちゃんの出生体重よりも重い!!
 41週で生まれて3,332gだったのに、なんで39週の時点でそれ越えちゃうかなああぁーーー?
 いやちょっと、これ予定日超過したらマジで4,000g級いっちゃうんじゃないの?
 ムリムリ、勘弁して、ホントに、お願いだから

 日程的にもなんとか今週中に生まれて欲しい…と言う大人の都合もあり、先生に内診の際に刺激を与えてもらえないか聞いてみたところ、快諾して下さいました。
 基本的には自然に任せる方針の病院だけど、それぐらいの処置はしてくれるみたい。
 医学的には卵膜剥離と言って、赤ちゃんと羊水を包んでいる薄い膜を子宮から剥がす処置だそう。
 特に難しいことではなく、シンプルに指を突っ込んでグリグリと力尽くで剥がすだけなんですぐに出来るんだけど……。
 これがいっっったいのなんの!
 覚悟しててもめっちゃ痛い。
 「力を抜いて、ラクにしてて下さいね~」
 って言われても無理!
 分かってても反射的に力入っちゃうってば!!
 「ははっ…ひだだっ、いだっ、いだぃっ、ははははっ…」
 なんて、半笑いで情けない悲鳴を上げてしまった私でした…。
 あー痛かったぁー
 …あ、ちなみに、子宮口自体は先週よりも更に開いてて、まめちゃんも降りてきてるとのこと
 まぁ、今週中に生まれるのはアリじゃないかな~とはおっしゃっておられました。

 みおちゃんの時も、出産予定日を過ぎてからだけど
 「早く生まれるよう、おまじないしときますね~」
 って言われて同じようにグリグリ刺激されたんですよね
 で、その翌日に陣痛が来て無事生まれた、と。
 まぁ、元々予定日過ぎてたから、グリグリのおかげなのかどうかは分からないんだけど…。
 効果あるといいなぁ~~
『ベビー』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日千秋。 | TOP | 待ち人来ず。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 4回目(?)の妊娠~出産

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。