* naturally *

甘い物大好き母さんの気まぐれつれづれ雑記。

クリスマス気分全開!

2016-12-11 | 日記
 朝起きて1階に下りると、玄関に組み立て途中のクリスマスツリーが立っておりました。
 母上が、(主に)みおちゃんの為に出してくれたんだー
 「出したら絶対喜ぶだろうけど、壊れやすい飾りも沢山あるから、どうかなぁ…」って悩んでたんだけど。
 「みおちゃんが起きる前にツリーだけでも作っちゃおうと思ったんだけど、間に合わなかったー
 って言ってたので、朝食の用意やらでバタバタしている間に私が組み立てバトンタッチ。
 高さ約180cmちょっとの立派なツリーが出来上がりました♪
 「電飾をつけちゃったら、あとはラクだから」
 と母上がおっしゃるので、絡み合う長い長い電飾を解きながらツリーに巻き付けたところで、一段落して朝ご飯。
 結局9時ぐらいになってたかなー(笑)

 母上が言う通り、後は確かに楽ちんで、山のようにあるオーナメントをひたすらぶら下げるだけ。
 ここからはみおちゃんも一緒に作業出来るので、サンタや雪だるま、星や天使などのオーナメントを楽しそうにぶら下げておりました
 (途中でガラス製のボールが1つ割れちゃったけど、それはみおちゃんではなく私の不注意……がっくし)

 出来上がったツリーの電飾を付けたら、みおちゃんキャーキャー叫んで大はしゃぎ!
 そりゃ、去年出したうちの60cmツリーとは比べものにならんよね、うん
 後から起き出してきたきりゅうさんも、
 「こんなんあったんだねー」
 と、ツリーを見上げて感心しておりました。
 このツリー、アメリカで買ったやつだから、もう20年以上前のものなんだけどね(笑)
 オーナメントも同じぐらい古いものがほとんどかな?
 日本で買い足したものも少しはあるけど。
 ここ数年は出してなかったけど、日本に帰ってきてからも10年ぐらいは毎年出してたんじゃなかったかな。
 長持ちするもんだわ~。
 あ、母上の保管がいいのかしら。
 さっすが…!!

 それでおしまいかと思いきや、夕方にはいつの間にか玄関にくるみ割り人形が飾られており、壁にはこれまたアメリカ在住時代の母上力作のクリスマスタペストリー
 (ツリーの描かれたタペストリーに、クリスマス当日まで毎日1つずつフェルト製のオーナメントをぶら下げていくアドヴェントカレンダー的なもの。タペストリーからオーナメントまで、全て母上の手作り)
 すごいぞー、なんだか急にクリスマス気分全開だぞー(笑)
 昨日はコタツも出したから、なんかもう、一気に『冬!』って感じだ
 …果たしてまめちゃんはクリスマスまでに出て来てくれるのだろーか…


 ちなみに、夜ご飯はきりゅうさんと2人でカニ食べ放題付きイタリアンにお出かけ
 これが最後の外食になる……のか??
 みおちゃんは、お家で母上とプリキュアカレー食べてお留守番
 だってカニ食べないって言うしさー…。
 食べ終わって家に帰ってからは、ワガママお嬢が
 「おとうさんといっしょにおふろはいる!おとうさんといっしょにねる!」
 と言い張り、優しいお父さんはそれに付き合ってお風呂に入って絵本を読んで寝かしつけてくれた後で、夜11時過ぎにこちらを出発して帰宅
 どうも遅くまでお疲れさまでございました……
 明日からまたお仕事頑張って!!

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 楽しみなのはどっち? | TOP | じわじわと… »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 日記

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。