安曇野ジャズファンの雑記帳

信州に暮らすジャズファンが、聴いたCDやLPの感想、ジャズ喫茶、登山、旅行などについて綴っています。

BAR 81 (ジャズ喫茶 北海道札幌市)

2016-12-13 20:47:50 | ジャズ喫茶

BAR81には、先月の札幌滞在の2日目(日)の夜にお邪魔しました。すすきのの真ん中のジャズバーなので、敷居が高いと思ったのですが、全然そんなことはなく、僕のようにあまりお酒を飲まない人にもいいお店でした。深夜3時までやっているようなので、遅い時間に入るのも大丈夫です。

マスターは気さくな方で、少し話もしました。オーディオにはこだわりがあるようで、ヴィンテージものを使っているようです。リクエストを受けてくれるというので、ウィントン・ケリーの「Weird Lullaby」を聴こうと、Kelly at MidnightのA面をかけてもらいました。いい音がしていて、再訪したいお店です。

  

入り口。オスカー・ピーターソンのアルバムが飾ってあります。マスターに訊くのを忘れましたが、多分ファンなのでしょう。

  

  

  

暗くて見えにくいですが、スピーカーはレコード棚の中に組み込まれています。

  

  

オーディオ装置は次のとおり。ホームページからお借りしたので、全体はリンクを貼ったお店のホームページをご覧ください。

Power Amplifier : McIntosh MC-225
Pre-Amplifier : McIntosh C-11
LP Player ; (Turntable)  Garrard 301
        (Arm)     SME 3009 Old Model
        (Cartridge) Ortofon 2M Red
CD Player : Creek Evolution
Speaker ; (Network)ALTEC 605A
       (Woofer)ALTEC 604C

  

リクエストした、Wynton Kellyの「Kelly at Midnight」(Vee Jay)

  

次にかけたくれたのは、メル・トーメの「It's A Blue Wolrd」(Bethlehem)。これもよく聴いたアルバムです。マスターと趣味が似ているので、近くにお店があれば頻繁に通うことになりそうです。

  

  

今日はお酒と珈琲を飲み過ぎたので、紅茶をもらいました。

【BAR 81】

住所:北海道札幌市中央区南6西3第二佳和ビル
電話:011-531-7280
営業:18:00~03:00 (定休日なし)
ホームページ:bar81.com

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小島のり子カルテットライブ... | トップ | ジャッキー・マクリーン DEM... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
隠れ家発見 (duke)
2016-12-14 18:09:07
azumino さん、こんばんは。

遂に私の隠れ家を見付けましたね(笑)エリントンのニューポートをはじめチャーリー・ラウズのヤー、ガーランドのセントジェームス等、私が聴くために揃えていただいたレコードが何枚かあります。次に行ったときはマスターにこのように声をかけてください。「マスター、日本ハムの岡大海選手に似てますよね」と。私が言いだしたのですが満更でもないようです。札幌ドームで岡大海のファンが近くにいるとこの店を薦めております。因みにマスターはナベサダの大ファンです。
いいお店ですね (azumino)
2016-12-14 19:41:43
dukeさん こんばんは

ススキノの真ん中にお店を構えているので、値段が高かったり、アルコールしか置いてないかなど、ちょっと躊躇したのですが、そういうことは全くなくて、落ち着いてジャズを聴いていられました。

次回、札幌を訪れた時にも訪問しようと思います。岡大海さんとdukeさんの名前を出せば、歓待してもらえそうですね。札幌は、ジャズファンにはよい街で、また出かけたくなりました(笑)。
お礼 (81店主・断捨離見習い)
2016-12-19 14:33:12
ブログに載せて頂いてありがとうございます。Dukeさんは言いますけど、そんなに岡大海くんに似てませんから。トシも違い過ぎてファンの方に怒られます(^^;
入口の O.Peterson の壁紙、確かに好きでたまに聴きたくなる一枚です。
来札の際はまたお立ち寄り下さいませ。
恐縮しています (azumino)
2016-12-19 19:31:51
81店主・断捨離見習いさん こんばんは

先日は、いい時間をありがとうございました。また、店内の写真を撮らせていただき、ブログに掲載することができました。重ねて御礼申し上げます。

僕は、ハードバップとヴォーカルを主にジャズを聴いているので、こちらのお店でかかるアルバムは、嬉しいものばかりです。ピーターソンのヴォーカルも味があっていいですね。札幌へは、来年も行く予定を組んでありますので、また寄らせていただきます。

コメントを投稿

ジャズ喫茶」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。