☆ 光のチャレンジ ☆ =魂の似顔絵=  テレパスアート お申込の詳細はHPをご覧ください♪

ご訪問まことにありがとうございます
阪神淡路大震災をきっかけに自動書記で
魂の似顔絵を描き始め19年になります

★ お知らせ情報の訂正とおわび

2016-10-14 | お知らせ&催しのご紹介
このところいきなり冷え込んで朝夕はもう暖房が欲しいぐらいですね。

真夏から長らく続いていた団地の屋根工事もやっと終了し、足場の支柱やら覆いが今は半分ぐらい外れて来ました。
庭の植木や花たちにもさわやかな秋の陽射しが降り注いで、みんなようやくほっとしている氣がします♪

そんな中でもけなげに小さな黄金色の花を付けて氣高い香りを放っている金木犀の花にとっても癒されています♡


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ところで、過日、ウベ・ワルターさんの尺八公演(10月22日)のことをお知らせしましたが、会場を間違ってお伝えしていましたので、訂正しておわび致します。

一心寺シアター(天王寺)では無くて、そのすぐ隣にある「南会所」というところが会場になるそうです。

ブログをご覧くださった皆さま、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。


下記にて詳細をお確かめの上、どうぞお間違いの無いようにお越しくださいね♪

☆ 一心寺南会所

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、佐藤愛子さんの本『90歳。何がめでたい』のプレゼントの方は、締め切りを延長しても結局応募が無くて、たまたま昨日は友人の誕生日☆ だったので、本を持参したらとっても喜んでもらえてうれしかったです♪

新聞広告で見かけて『ちょうど読みたいと思っていたところだった♡』とか。

そして自身が読み終えたらまた仲間で回し読みしたいと言ってくれました。

なので、今回はオーリングテストはなぜかさっぱり当たりませんでしたが、結局はその方がよかったのかもしれないですね!!


もしかしてオーリングテストは「別に当たらなくても困らないようなこと」というか、「それよりももっと好いアイデアがある時」には、わざと??外すこともあるのかも!?

誕生日に本をあげることはこれまでにもよくあったのですが、今回は本のタイトルの中に「何がめでたい」という言葉が入っていたので、

(ちなみに友人は90歳よりはずっとずっとまだ若い人ですが)「これはちょっと誕生日プレゼントには不向きかも!?」という私の(頭での)考えがあって、オーリングテストをする前にスルーしていたのでした。

けれども、宇宙はやっぱり頭での考えよりも、もっとハートから見ているのかも?しれませんね。

こういう私の考え方自体ももしかしたら一種の「合理化」で? ほんとは「オーリングテストはもっと科学的なもの」だとは思いますが、ちょっと面白い体験でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「本のプレゼントはその後どうなったのかな!?」と気にかけてくださっている方もおられるかもと思い、
ついでながらお知らせ致しました。


本日も「光のチャレンジ」☆ に遊びに来ていただきありがとうございました♪

私のふるさとでは今日、明日と「灘のけんか祭り」でさぞ盛り上がっていることでしょう!!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★佐藤愛子さんの本プレゼント... | トップ | ☆ 今度は地元で またまたバザ... »
最近の画像もっと見る