お茶のあずま園-しんちゃん-ここだけの話ねんけど・・・

自家焙煎の美味しい加賀棒茶「加賀棒ほうじ茶」を追求する、お茶のあずま園、店主、東信一の四方山話。全国の産地直送茶もOK。

ようやく、今日から我が家も「新米」・・・おいしい!

2016年10月19日 20時23分17秒 | お茶屋

しんちゃん自ら作っている山間のコシヒカリ。
収穫から1ヶ月経って、古米が無くなり、
ようやく今日から我が家も「新米」だ!
耀いています・・・もちもち・ふっくら・甘い・・・
「おかずが無くても食べられるわ・・・」っと女将談。
シ・ア・ワ・セ!
一年の苦労が報われる一時です。

しんちゃんの作ったお米は、個人の予約で殆ど無くなりますが、
今年は作柄が良く、若干余裕がありましたので、
お店でも、余裕分から、5kgの精米(1,800円)を販売しております。
また、10kgの玄米(3,000円)も少しご用意できます。
ご希望の方は、コメントorメール等でお知らせくださいませ。
申し訳ありませんが、余裕分が無くなったら終了といたします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加賀茶研究会・・・加賀棒茶... | トップ | 秋本番・・・赤とんぼ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL