☆ KUNIパパ冒険の書 2章 ☆

君の瞳に・・・・ ペペロンチーノ。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2016年10月12日 | 日記

  記事のタイトルを入力してください? 

  無理。

☆ 何週間か前に池袋の伯爵という喫茶店で

  コーヒーをごちそうになったんですね。

  その時に出てきた銅製のマグに感動

  グラスやプラスチックの方が

  銅製よりも保冷効果があるのですが、

  コレ持った瞬間マグ自体がものすごく冷たいんですね。

  そして飲むと唇がひんやり。

  そして水滴が銅のまわりにビッシリついて

  視覚でも冷たさが伝わるんです。

  早速Amazonで同じ物を探して購入。

  海外からだったので時間がかかりましたが、

  本日到着^^¥ 

  ん~しばらく飾っとこ。 

  あっオチなしです。

 

  しいて言うならば

 『水滴が銅のまわりにビッシリ』

  の 『ビッシリ』って

 『かまきりの卵がビッシリついてて』

  以来使ったな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 感謝の歓迎会 | トップ | よし川 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。