地方の三文小説家「東義久」の独白

東義久のブログです。

ギブソンL5の修理ができた!

2015-08-04 01:33:28 | 音楽の部屋
今から50年ほど前に手に入れたギブソンL5のペグが錆びて一定の調子で弦巻きが出来ないでいた。どうも弦巻きが錆びているとのことで、つるさんことTadashi Takaradaさんに修理をしてもらった。いつもつるさんにはギターのメンテをしてもらっている。それも無料で!感謝感謝である。そのつるさんからの電話で修理が出来たということで、取りに行ってきた。固さが取れて、いい調子でご機嫌。つるさん、いつもありがとうです。

L5.


いつもありがとう。

最終確認。
コメント

たっちゃんのバンド、ラグを満杯に!

2015-08-04 00:45:14 | 音楽の部屋
8月2日、ブルージーパパのボーカルでもある橋本のたっちゃんのブルースバンド、マジックシャッフルブルースバンドが、京都の木屋町三条にあるライブハウス、ラグに出るということで聴きに行ってきた。行く途中、河原町通りで若者たちの戦争法案反対のデモに遭遇し、かっこよさにちょっと感動。ラグは、お客さんがこなかったら困るので来てくれ、といわれてたのに、列が出来ていた。なんでも150人以上も入ったらしい。HGや川上さんのバンドも熱演、結構楽しめたけど、満員のため注文もなかなか、場所も悪くしんどかったけど、さすがですな、ラグを満杯やて!


満杯です。

トップバッターはhbたてお。

たっちゃんの登場。


かわかみさんのバンド。

ベースのエホバと。
コメント

京都新聞「随想やましろ」に「山城国一揆に学ぶもの」として書きました。

2015-07-31 16:25:15 | 文学の部屋
2015年7月31日(金)京都新聞にぼくの随想が載った。最近、腹が立つことが多い。先人の偉業を今こそ見習うときであろう。興味のあるひとは読んでほしい。
コメント

居酒屋「松」のライブに行ってきました。

2015-07-31 16:09:35 | 音楽の部屋
国道1号赤池辺りの居酒屋「松」で真夏のライブがあり、顔を出して来た。
ここはアマやんがやっている店で、音楽好きが集まる。
ぼくもたっちゃんに誘われて顔を出した。じろうちゃん、宮垣くん、キューちゃん、つねちゃんなど知ってる顔がいっぱい。
ブラスもあり、なかなかレベルの高いライブにごきげん!
いろうちゃんのアメリカンバンドよかったよー。
ぼくはたっちゃんと宮垣くん、キューちゃんを従えて気分よかったー!

たっちゃんとみやがきちゃんをひきつれて!


キューちゃん、あまやん。

つねちゃん。

じろうちゃん。

たっちゃんとキューちゃん。



コメント

霊山正法寺第47回夕陽を観る会に参加

2015-07-31 15:40:01 | 友だち数珠つなぎ
京都寺町三条のFⅯラジオカフェの収録が終わってから、パーソナリティーの高嶋さんに誘われて、霊山正法寺第47回夕陽を観る会に参加してきました。正法寺は龍馬の墓の南に位置し、約8万坪を有する大きな寺で、昔は清水寺のように舞台もあったということです。250段を超す石段を上がると見晴らしのいいこと。京都タワーも見え、やがて愛宕山に沈む夕陽が辺りを薄赤く染めて沈んで行きました。涼しい風が心地よく心が癒されるようなひと時でした。高嶋さんありがとうございました。

愛宕山に沈む夕陽。

涼しい風が。

もう一度舞台が出来ればいいですね!完成予想図。
コメント

京都寺町三条のFⅯラジオカフェの収録に行ってきました。

2015-07-31 14:52:33 | 友だち数珠つなぎ
7月25日(土)京都寺町三条のFⅯラジオカフェの収録に行ってきました。
今回は、「京都遊空間〜遊プロジェクト京都の『おもしろ発見・まち・京都』」と、いう番組に、パーソナリティーの高嶋加代子さんからお誘いを受け、ぼくがこの前に出した「童話屋でござる〜13の薬瓶」の宣伝と紹介のために出演させてもらうことになったものです。慣れていないので、高嶋さんに助けてもらいながら、なんとか最後までつとめました。
放送日は2013年8月13日(木)午後8時から20分間だそうです。
聴ける範囲の方はお聴きください。

高嶋さん。

ぼくです。

祈念に。


コメント

ブルージーパパと琉華とのジョイントライブ終わる

2015-07-20 02:54:17 | 音楽の部屋
7月19日ブルージーパパと琉華とのジョイントライブがパスタイムで行われました。
これは、これまでパスタイムを盛り上げて来た金川さんが店を辞められるということで、お別れライブでもありました。
琉華は初めての対バンですが、沖縄民謡を中心にした花のあるバンドです。
その花に負けぬように、お互い火花(?)の散るライブとなりました。
金川さん、ありがとう。おつかれ!

琉華です!

金川さんと記念撮影


ブルージーパパです。


一曲歌ってもらいました。

記念撮影

コメント

林サヨコ「町家キルトをコーヒーを呑みながら語る会」が開催。

2015-07-20 02:10:34 | 友だち数珠つなぎ
台風一過の7月18日、午後1時から林サヨコ町家工房にて、「町家キルトをコーヒーを呑みながら語る会」が開催になりました。
林さんの作品創りの裏話や苦労、喜びを教えていただいた後、同じ伏見のマルトシ珈琲店の社長が出張、美味しいコーヒーをいただきながら楽しいくつろぎのひとときを持ちました。
また、出席者に美味しいコーヒーのいれ伝授してもらい、豆と話すこころというものを、少しは判ったしだい。くつろいだ土曜の午後でした。林さん、ありがとう!

町家キルト工房

製図を出して作品の説明

コーヒーn煎れ方

豆と話すマルトシ珈琲

作品の前で作者と
コメント

7月19日パスタイムでライブです!出演はブルージーパパと琉華。

2015-07-13 00:28:37 | 音楽の部屋
7月19日、京都の小倉のパスタイムでライブします。
今回は、ママのメロンちゃんが今月で辞められることになったので、お世話になったので最後のライブをすることになりました。そのため、今回は、対バンに琉華という沖縄民謡のバンドを迎え、我がブルージーパパとの楽しい夜にしたいと思っています。ぜひ、皆さんお越しください。午後6時オープン、6時半スタートです。
メロンちゃん、長い間、お疲れ!最後、楽しみましょう!

コメント

夏の綿キャップ!

2015-07-10 15:00:03 | 友だち数珠つなぎ
7月11日、かねてから編んでもらっていた夏の綿のキャップが出来たので、持って行ってあげる、とジョージ風呂本からの電話があった。これは彼の奥さんが旦那のサマーキャップを編んでいるので、ぼくが羨ましがっているのを知り編んでくれることになったのである。
彼のはピンク、ぼくのは草緑色でご機嫌な仕上がりであった。早速、二人で喫茶店、キン子屋に行った。
ありがとう、風呂ちゃんの奥さん!

風呂ちゃん我が家に到着。

ぼくはグリーン、風呂ちゃんピンク。

キン子屋へ。






コメント

クラブマンとお別れ!

2015-07-06 02:04:32 | 友だち数珠つなぎ
25年ほど乗っていたホンダのバイク、クラブマンを友人に渡した。
最近は齢とともにバイクに乗らなくなり、埃とサビだらけ。あまりに可哀そうで、友人にもらってもらった。クラブマンは単気筒でドッ、ドッ、ドッと独特の音がして気に入っていたのである。二男もしばらくこのバイクにはお世話になっていた。
さすがにトラックに乗って行くときはオセンチな気分になった。
またどこかで会うといいね、クラブマン。サンキューでした!





コメント

第一回宇治ミュージックパラダイス(通称UMp)が終わりました!

2015-07-06 00:52:44 | 音楽の部屋
7月5日午後7時半から、宇治市の警察署前のライブ居酒屋わおやで、第一回宇治ミュージックパラダイス(通称UMp)が開かれた。
会長の宝田ただし君が1回目ということで、開会の挨拶。そのあとシューズとパパリンゴ、ココワドコの3バンドで会場を盛り上げました。
ぼくは今回は幼馴染みの森田隆司とパパリンゴとして参加、40年ぶりの演奏にいい緊張感があり、楽しくできた。
UMPの今後の発展が楽しみである。
さて、森田隆司は明日から入院である。

パパリンゴ。

ぼくとモリチュー。


ココワドコ。

スケッチです。

sケッチの作者こてつさんの奥さん。
コメント

FB友だちの宝田直氏とライブをして行こうと誘われました。

2015-06-30 20:31:46 | 音楽の部屋
7月5日(日)午後7時半から、宇治警察の前にあるライブ居酒屋Woyaで「宇治・ミュージック・パラダイス」と、題したライブをすることになりました。
これはFB友だちの宝田直氏(通ツルさん)から、ぼくらのホームグラウンドとする音楽の集いを始めようとお誘いを受けたものです。
これから始まるので月1か月2くらいのペースで音楽仲間が集まり楽しい集いになればいいな、と思っています。
最初はぼくも40年ほど昔のバンド仲間と出演することになりました。バンド名はパパ・リンゴといいます。ほかはツルさんのCoCoWaDocoとSyuesです。
この会の会長はツルさんで、ぼくは相談役ということにさせてもらっています。
出演したいと思われたり興味のある方は一度のぞきに来てください。


コメント

久しぶりにタコバーへ行った。

2015-06-25 00:21:27 | 友だち数珠つなぎ
馬場雄司さんの「アイヌのムックリと北タイ音楽の夕べ」を観た後、久しぶりにタコバーに寄った。
2年ほど行ってなかったが、マスターは笑顔で迎えてくれた。平日にも関わらず満員で、石やんも来ていた。しばらくするとイトーちゃんが新井舞さんと犬を同伴で現れた。
無国籍でフレンドリーな店内は息苦しいほどで、ぼくは眠くなって来たので早めに帰ることにした。
マスターお疲れ!


マスター久しぶり。

石やんも偶然に!

いとーちゃんも新井舞さんと犬と。


コメント

馬場雄司先生の「アイヌのムックリと北タイ音楽の夕べ」を観てきた。

2015-06-24 23:33:09 | 音楽の部屋
京都文教大学文化人類学科の馬場雄司教授が、6月24日に「アイヌのムックリと北タイ音楽の夕べ」と題したイベントを宇治橋通りの京都文教大学サテライトキャンパスで行われたのでのぞいてきた。
馬場先生は、「音楽と癒し」と「東南アジア研究」を追及しておられるのだが、今回のイベントもその一環で3年目になる。
今回は馬場雄司、イサラヤナターン、長根あき、伊藤悟の4人で主に北タイの音楽とアイヌの音楽を演奏。
馬場氏はスン、イサラヤナターンはサローを、伊藤悟は瓢箪の笛を、長根アキハムックリというアイヌの楽器を演奏された。
不思議な時間と空間に占領されたゆったりとした不思議な空間であった。


馬場さんとイサラヤナターン。

アイヌ音楽ヲムックリで。


コメント