あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

【北ミサイル】来年にもICBM実戦配備 米情報機関が分析 想定の2年前倒しで広がる衝撃  

2017-07-27 00:22:38 | 日記

北の横暴を許したオバマと日本の政治家(国民)は、

幸福実現党の7年前に指摘した(北朝鮮のミサイルを防衛せよ)の警告を無視した報いを受けねばなりません。

しかし、その警告をした実現党も同じ被害をうけるのが、とてもとても悔しいです。

 

危機に立つ日本さんより転載です。

日本の政治家やマスコミは、今何を優先課題として議論すべきか?

全くわかっていないようです。仕事のできない典型例です。

政治家の代表でもある安倍総理は、堂々と国民に訴え、対北朝鮮問題について

緊急に議論して、国としてどう対応するか具体的な対策について議論をしていく

べきです。

(本当は、今議論していても遅いのですが)

すぐに防衛について行動すべき時ではないですか?

本当に国のことを考えているのでしょうか。


2017.7.26 11:26更新

【北ミサイル】
来年にもICBM実戦配備 米情報機関が分析 想定の2年前倒しで広がる衝撃

産経ニュース

http://www.sankei.com/world/news/170726/wor1707260022-n1.html

【ワシントン=黒瀬悦成】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は25日、北朝鮮が核弾頭を搭載可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)を2018年にも実戦配備できるとする機密報告を米国防総省の国防情報局(DIA)がまとめたと報じた。北朝鮮のICBMの実戦配備をめぐっては「20年頃」と見られていたため、対北朝鮮政策関係者の間では「衝撃的だ」(マーキー上院議員)とする声が広がっている。

詳細は本サイトでご覧ください。
http://www.sankei.com/world/news/170726/wor1707260022-n1.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国映画「軍艦島」に元島民... | トップ | 強制徴用被害者が「軍艦島」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。