あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

「平和は力によってのみ初めて達成」ペンス氏 読売新聞

2017-04-19 00:11:36 | 日記

ならず者国家には力による説得が必須です。

警察も悪人には力で制圧できるのです。

 

理想国家日本の条件 さんより転載です。

「平和は力によってのみ初めて達成」ペンス氏

読売新聞 / 2017年4月18日 21時29分https://news.infoseek.co.jp/article/20170418_yol_oyt1t50077/

安倍首相は18日、ペンス米副大統領と首相公邸で約1時間半会談し、弾道ミサイル発射など

挑発行為を繰り返す北朝鮮に対し、日米両国で連携して圧力を強めていくことで一致した。

 北朝鮮が新たな段階の脅威になっているとの認識を共有し、北朝鮮に強い影響力を持つ中国に

働きかけていくことも確認した。トランプ米政権の発足後、副大統領の来日は初めて。

 ペンス氏は「日本が北朝鮮の挑発の中で、置かれている非常に厳しい状況を理解している。

米国は100%日本と共にある」と強調。「(オバマ前政権の掲げた)『戦略的忍耐』の時代は終わった。

全ての選択肢がテーブルの上にある」と述べ、改めて軍事行動も辞さない考えを示した。

さらに、「平和は力によってのみ初めて達成される」とも語り、北朝鮮を強くけん制した。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保守論客の主柱・渡部昇一氏... | トップ | メディアが報道できないシナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。