あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

敵基地攻撃容認75%超 本社・FNN合同世論調査  産経新聞 4/18(火)

2017-04-20 00:17:37 | 日記

抑止力とは、ミサイルを打たれる前に、敵基地を攻撃できる体制と

国民が、脅されたらすぐさま反撃する考えを常日頃持っていることである。

今の日本には、守る気概がない!!

 

理想国家日本の条件 さんより転載です。

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50497642.html より

敵基地攻撃容認75%超 本社・FNN合同世論調査

産経新聞 4/18(火) 7:55配信

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が15、16両日に実施した合同世論調査によると、北朝鮮の核・ミサイル開発に脅威を「感じる」と答えた人は91・3%に達した。「感じない」との回答は8・0%だった。

 北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する日本の「敵基地攻撃能力」についての具体的な考え方を聞いたところ、45・0%の人が「敵基地への反撃は、弾道ミサイルを日本に向けて発射したあとに限るべきだ」と回答した。「日本に向けて発射する具体的な構えを見せた段階で基地を攻撃すべきだ」という“先制攻撃”容認派も30・7%に上っており、敵基地への攻撃の容認は75%を超えた。

 一方で、「日本に向けて弾道ミサイルを発射しても、日本は基地に反撃すべきではない」といった反対論は19・2%だった。

 敵基地攻撃能力については、前回調査(3月18、19両日実施)でも、「保有すべきだ」「保有を検討すべきだ」を合わせると、75・1%に達していた。

 自民党は3月末、北朝鮮が日本に向けて弾道ミサイルを発射した場合、2発目以降の発射を防ぐための「敵基地反撃能力」の保有を検討するよう政府に求めた。調査では、自民党支持層の47・1%が賛成したほか、35・3%は先制攻撃を容認した。

 年代別は「日本に向けて発射したあとに限るべきだ」は50代男性(54・8%)が最も多く、次いで60代以上の女性(51・1%)だった。「具体的な構えを見せた段階で攻撃すべきだ」は、30代女性(38・9%)と30代男性(38・7%)が多かった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170418-00000064-san-pol

 
 
3:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 09:33:21.45 ID:SXXx+mrG0.net

敵地攻撃能力持つべきなのは当たり前だろう。 
迎撃しかできないなら、 
 金正恩に、まったく反撃の心配なしに、 
  笑いながら核ミサイルや毒ガスミサイルを撃たれるわ。



6:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 09:40:45.36 ID:DLBMi7wP0.net

今の日本じゃまあ一発は受けようというスタンスになるだろうね 

ただその次の戦いからはきっと一発でも受けてたまるかって考えに 
変わりそうだけどな、一発で何万人死ぬか、それを誰もまだ考えてない



9:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 09:42:47.01 ID:FV2AlTBu0.net

これはアメリカからも言われてるなぁ。。 
日本が本格的な攻撃用武器を持つ日も近いわ



11:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 09:49:49.99 ID:zgvf3I+3O.net

刺激的なアンケートとったな、最低2社はとらないと信頼性が


13:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 09:56:29.83 ID:RhV5m2Av0.net

座して死を待つ必要は何もない。
32:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 10:37:13.56 ID:u2/ygWBf0.net

平和を守るためには協力な軍事力が必要。


35:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 10:44:33.19 ID:Mdpse+WD0.net

有無を言わせずねじ伏せるくらいの軍事力を持て。 
左翼マスコミと左翼は治安維持法で監獄へ閉じ込めろ。



36:あなたの1票は無駄になりました@\(^o^)/:2017/04/18(火) 10:47:39.37 ID:zPf+G1zN0.net

ミサイル時代の専守防衛は敵基地殲滅が必須だ。ミサイルがバンスカ飛んで来る時代に 
これまでのような水際で守るだけでは防衛不可能


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 防衛・安全保障政局週刊現代... | トップ | 【産経抄】 北朝鮮の暴走 責... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。