あずまクラブ(越前の守)です。正しい心の探究をします。

”人間は夢とロマンを持つから動物とは決定的に違う”から始めます。正しい心の探究です。

安倍晋三首相、東京・福岡ダブル補選「政策棚上げする野党勢力に負けるわけにはいかない」東京は若狭勝氏、福岡は分裂選挙か

2016-09-18 00:34:01 | 日記

理想国家日本の条件 さんより転載です。

 

公明党全国大会で来賓で訪れ挨拶する安倍晋三首相

http://www.sankei.com/politics/news/160917/plt1609170027-n1.html 産経新聞 2016.9.17 16:44

安倍晋三首相、東京・福岡ダブル補選「政策棚上げする野党勢力に負けるわけにはいかない」東京は若狭勝氏、福岡は分裂選挙か

安倍晋三首相は17日、都内で開かれた公明党大会に出席し、衆院東京10区と福岡6区の補欠選挙(10月23日投開票)の自民党候補について「早く公認を決定したい。公認候補に対し、力強い支援をお願いする」と述べ、両補選で公認候補の擁立を急ぐ考えを示した。

 鳩山邦夫元総務相の死去に伴う福岡6区補選では、自民党県連が公認を申請している林芳正元農林水産相秘書の蔵内謙氏と、邦男氏の次男で前大川市長の鳩山二郎氏が出馬を表明。判断を留保している党執行部は月内に結論を出す方針だが、ともに出馬に強い意欲を示しており、分裂選挙の様相を呈している。

 小池百合子東京都知事の議員失職に伴う東京10区補選では公募を実施。都知事選で小池氏を支援した若狭勝衆院議員(比例東京)ら45人が応募した。21日にも候補者を決定する予定で、若狭氏の公認が有力視されている。

 両補選には民進、共産両党も擁立する候補者を決めているが、今後野党統一候補としての調整が進む見通し。首相はこれに関し「野党は政策を棚上げして勝つためだけに統一候補を出してくるだろう。こんな勢力に私たちは負けるわけにはいかない」と訴え、対決姿勢を鮮明にした。

 

 


都知事選で小池百合子氏応援し区議に離党勧告 自民都連が豊島・練馬区議7人に 従わない場合は除名処分も

自民 若狭氏 東京10区補選に立候補の意向

都連会長に下村氏起用へ=自民

福岡6区の衆院補選 幸福実現党・西原ただひろ氏が出馬会見 2016.09.17

圧力には屈しない!? 幸福、10区補選に吉井氏 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本で2本の「手」を持つド... | トップ | ナタリー・ポートマン守護霊... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事