あずきなライフ

身近出来事を写真を通して公開

いただき物でパリーピーポーw

2017年01月17日 | 日記

お向かいさんが蟹を持ってきてくれました

毛蟹で一人に一匹です

 

私の盛り付けはこれ

トリプルAランクの蟹さんでした

身がしっかり入っていて味噌も最高

そして

お酒も持ってきてくれました

 

ちょっとシュワっとする美味しいお酒でした

毎日、気持ちはPARTY

幸せな日々を過ごしております

感謝

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手づかみ料理

2017年01月13日 | グルメ

 

ちょっと変わった料理をアップします

これは息子が準備し、人を招いた時の写真です

 

 

見ての通り素手で食べるのです

 

ケイジャンシーフードというらしいのですが

材料は骨付き豚バラの他は魚介類なんでも

今回はワタリガニ、エビ、ホタテ、ムール貝

我が家にあったソーセージや伊勢海老(ザリガニサイズ)、イカも入れていました

来た方はビックリです

テーブル全体にクッキングシートが敷かれ

その上に山のようになった魚介類

パンやおにぎり、サンチュウなどの葉物、レモンも無造作に置かれていて

それを手づかみで食べてくださいと言うのですから


最初は飲み物を入れたグラスも汚さぬように持っていましたが

そのうち手がベタベタになっても皆さん気にならなくなったようです


食べ終わったらクッキングシートを丸めて捨てます

テーブルはきれいなまま

手を洗うだけで洗い物も出ませんでした


時々こんな食事もいいかもしれませんね


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年早々

2017年01月06日 | 日記


2017年の元旦から人が集まって酒盛りをしていました

大晦日の日も友人等とソバなんぞを食しておりましたが

年末年始の我が家は誰かがいて、ず〜と宴会状態です


なんせまず元旦の午後一番にお向かいさんが来ました

鍋持参です(飲んだ後、雑煮を持っていくため)

それで急遽、酒のツマミを出し宴です

お向かいさんは卵とささみと鮭の燻製を持ってきてくれました

生姜の味噌漬けとイワシの酢の物もありました

甘くない伊達巻、氷砂糖で煮た黒豆

焼き芋を使った栗きんとんは我が家のメニューです

焼き芋の甘さだけで一切砂糖を使わず出来ました

今回一番のヒット作品になりました(自賛)w

黒豆に添えたチョロギは年末に行った東京の伊勢丹で買いました

そして最初のお酒はいただき物の「鳴門鯛」大吟醸「翔」

徳島県鳴門市にある蔵元です

木の箱に入っていて貴重なお酒のようです

味は古酒の割にサッパリとスッキリ、しかしコクはありと

飲みくちが大変よろしいお酒でした

昼からの冷酒は効きますな〜

美味しくいただきましたw


その後

有名なアコーディオニストが参加

魚が苦手だと聞いていたのでローストビーフ

昨夜、60℃に保ったお湯に1時間半つけて仕上げたものです

出来た後すぐに切って食べてみましたが

半日置いたほうが肉汁のおさまりもよく見栄えもきれいでした

何ということでしょう温度を保つだけでこんなに美味しくなるとは

料理は科学

技というより技術ということですね

手前にあるのは山わさび

我が家の庭の至る所に植えてあります

気を良くした?アコーディオニストさんが何曲か演奏してくれましたよw


夜になって娘も東京方帰ってきました

最寄り駅からタクシーがなく歩いてきたとか

「この時間家にお酒が入っていない人などいない」と知ってのこと

大好物であろうポテトフライとチーズを出してやりました

 

この後もず〜と酒盛り

すごい量の酒が消費されました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せな年末パート2

2017年01月05日 | 演奏会

押し迫った年末に大宮ソニックシティで開催された

「透明のシンフォニー」というミュージックストーリー

昼の部を見てきました

すごく良い席でした

フルオーケストラとバンド

俳優陣も脇をかため素晴らしい仕上がりでした

音もよかったけど、何と言ってもキャスティングがいい!

飛ぶ鳥を落とす勢いの2人の歌い手さんと

複数の有名企業のCMソングを歌っている女性歌手3人が織りなすストーリー

今の若い人ってすごい能力があるんだなぁと感動しました

いつの間にか客席の私達も役になっているという不思議な体験もできましたよ

 

終了後、急いで電車に乗り原宿へ移動

今年最後のSOURCESのライブです

せっかくだからとこの日まで購入を控えていた新しいCD

サインをしてもらい握手までしていただきました

前半は前座のシグナルズ(SOURCESの先生という役回り)がやらかしていましたw

髭やメガネをとったらSOURCESになりましたけどね




何と5日間で3つの演奏会に行きました

幸せな年末でしたが

友人らとSOURCESの演奏終了後にささやかな飲み会を終え

宿舎にしていた家に向かいましたが

鍵が無く中に入れず酔いも冷め

朝までやっているお店に入り一人ワイン

ワインだけじゃ申し訳ないと思いパスタまで頼んでしまいました

近場のホテルを探しても満室ばかり

最後のオチがこれかと朝まで飲むつもりがやっと住人と連絡が取れ

鍵を受け取りに新宿まで引き返すことに


なんという年末だと思いましたが

後になれば楽しい思い出になるのだろうと思いました


私のブログを読んでくださっている皆様

昨年は本当にありがとうございました

今年もよろしくお願いいたします

 



 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せな年末でした

2017年01月05日 | 演奏会

昨年12月25日

東新宿でアルケミストのディナーショーがありました

一緒に行くつもりだった友人が腰痛で動けず

急遽友人の娘さんが来てくれました

22歳・・小さな頃に会ったきりでしたが、それなりに美しくなっていましたw


アルケミストらしいショーでした

お料理だけは写真に収めてきましたよ

前菜

カボチャのポタージュ

メインディッシュ

この他にお店で焼いたというパン

手作りスィーツ各種

実はこのスィーツは色々あって凄いのですが

写真撮り忘れました


最後にCDを買って記念撮影

ファンの方たちを大切にしてるアルケミストらしく

長年のお付き合いの方と親戚のような話をされていましたw


約束

とてもいい曲です


余談

イオンウォーターのCMソング「みずいろ」

作曲はアルケミストの井尻慶太さん

事務所の社長さんの話では

2月の「あずきホール」での演奏会のとき

御宿の海を見て作られたとか・・・

本当なら嬉しいですw

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御宿 B級グルメ 伊勢海老のボルシチ風焼きそば

2016年12月17日 | 日記

これが完成した焼きそば

どうでしょうか美味しそうに見えますか?

んー

私は美味しそうに見えません


ちょっと前ですが

御宿町のB級グルメ開発のため「たいめいけん」のオーナーがレシピを作り

そのレシピの講習会と試食会がありました


ボルシチ風とあるように

生のビーツが用意されていました

その他、大量の野菜と生きた伊勢海老もです

たいめいけんのシェフが公民館に来てくれました

形の良い、生きのいい伊勢海老です

触角を肛門に入れ内蔵を取るのを教わりました

生きているので暴れますが、目を布巾などで押さえるとおとなしくなりました


身を外し、大量に残った殻も使います

この時点で生の伊勢海老、食べたいですw

その後、手間と時間をかけ

2時間の調理時間予定を大幅にオーバーして出来上がったのが

最初の写真です

試食しました

美味しかったです

でも

これを御宿の色々な飲食店がお客様に出すことを想定しているとのこと

1皿1600円くらいでとのことでしたが

原価率が6割とは、呆れました

無理です

声を大にして言います

無理!


 

 

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植物

2016年12月02日 | 日記

生まれも育ちも北海道の私

北国は春になると一斉に花が咲きだすイメージがあります

(冬期間は雪もあるので花などまったく咲いていない)

それが千葉には花が途切れる時期がないことに気が付きました

先日もこんな可愛い花を発見しました

道路の脇のコンクリートの壁に添うように群生していたのですが

色がピンクでかわいい・・w

 

それに

訪問したお家の庭にグリーンが敷き詰められていました

苔ではないのですが、緑のグラデーションの凄いこと


そして

昨夜、街灯の下で見つけた石に張り付いていた植物

これ、なんでしょうね・・


12月になっているのに植物が元気です

やっぱり千葉はいいな


おまけ

庭の木にいた大きな虫

10cmはありました

どうやって越冬するんだろう

ちょっと心配です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒くなりました

2016年11月27日 | 日記

寒くなりました

我が家の近くに小川があります

そこにクレソンがあるのですが

寒くなると虫も付かず、美味しそうに群生しています

そこで摘んできてトマトとモッツアレラと粕漬けをあしらい写真を撮ってみました

このモッツアレラに挟まっているのは濱納豆といって

大豆を発酵させたものです

日本版の豆鼓ですかねw

この写真を知り合いに送ったら遊びに来てくれましたが

雨でクレソン摘みは出来ませんでした



今年の夏、お世話になった方と集まり

ちょっとした酒宴をもうけました

そこに差し入れできたのがこのお酒

なんと、酒米から作り自作したそうです

といっても

蔵元に酒造はお願いしているので違法にはならないということでした

スッキリとした飲みくちでいい感じでしたw


そして極め付きの寒い写真

 

 クレソンが雨で摘めなかった日

東京では雪が 降った日ですが

海から湯気のようなものが上っていました

気嵐(けあらし)というらしいのですが

海水の温度のほうが気温より温かいときに起こる現象だそうです

写真を撮った場所は夏の終わりにクサフグの産卵を観察した興津海浜公園です

どんよりとした暗い海で、見るから寒そうです

いや、寒かったです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出会った生き物たち 虫編

2016年10月20日 | 日記

我が家の売りは自然が残る環境

ということで色々な生き物が側に暮らしていますが

今回は虫

ゲジゲジやムカデ、大きな黒い蜘蛛、カメムシ

普通に家の中に出没します

外ではもっと沢山の虫と出会いますが、なかなかすばしっこくて写真には残せません

 

ナナフシ

これはゆっくりとしか動きません

植物の枝に擬態できるようで、めったにこんな葉っぱのとこにはいません


カマキリ

威嚇してすごい形相になっています

 

カミキリムシの一種だと思うのだけど名前わかりません

近づいて写真撮っていたら急に飛んでいってしまいました

ブルーがきれいw

 

名前分からない・・

結構大きかったです

どんな蛾になるんだろう


3cmくらいのバッタ

前足の先が丸いのってドラえもんか?


よくわからない蜘蛛

赤いの何だろう

卵?


トンボ

春一番に顔を見せてくれた可愛いやつです


有名なオオスズメバチ

窓の所で死んでいましたが

死ぬまで家の中にいたということですね(怖)

引っ越してきた頃、生きたスズメバチが窓枠の所にいたのでトングで捕まえたことがありました

大きな蜂だな〜なんてトングで挟んで見ていたら

「カチカチ」って音がしてきて

これはスズメバチが攻撃するときに出す音らしいんだけど

さすがにこれは外に放した途端刺されると思い

台所で焼きました(ごめん)


ムカデ

トイレの中にいました

時々お風呂にも出現

高い確率で雨が降る前日に家の中で発見します

こいつだけには遭遇したくない


何だか今日はあまり気持ちが良くないのが最後にきました


おわりにします


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出会った生き物たち

2016年10月10日 | 日記

房総半島に住んで早10年が過ぎました

老後を釣りして過ごそうなんて思っての移住でしたが

釣れた魚が鯵一匹

とうとう昨年、船舶免許を更新しませんでした


でも出会った生き物は数多く

これはキョン

中型犬くらいの大きさ

顔はかわいいし人間を襲うことがないのですが

声がやばい

闇夜に響く悲鳴のような鳴き声に

最初に聞いたときは固まりました

最近は個体数も多くなり、家の前にいたこともあります

人に懐くようでどんどん人を恐れず近場に現れます


写真はないですがイノシシも多いです

畑のサツマイモは彼らのおやつになったようで

全滅

回りに張り巡らした網を破ってのご乱行でした


カナヘビ

可愛いやつです


これはちょっと変わった色のニホントカゲ


本来は下の写真のように尻尾がきれいなブルーです


幼蛇ですがヤマカガシ

ちょっとケバい配色で猛毒を持っています

マムシは前歯?にヤマカガシは奥歯?に毒の線があるようで

ヤマカガシにがっつり噛まれなければ大丈夫のようです

もちろんマムシも近くに生息しています

むしろ一番、出会いが多いのはマムシです


カエル

郵便ポストに擬態してる?

 

畑を掘り起こしたら土の中から出てきました

名前は調べていませんが2つとも大きめのカエルです

ウシガエルもいましたが以前のブログに掲載してあります


 

カラーの花を家にしてしまうなんてオシャレ


我が家のビオトープで生まれたカエルの赤ちゃん

こんなにちっちゃいです


ウサギもいます

銀座から帰った次の日に猿を見ました

キジも生息しています

あ、そうそう

アライグマは2階テラスで飼っているメダカを食べにやってきていました

タヌキもいたな


ここまで読んだ方は

どんなけ我が家が山奥かと思いますよね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加