安土街道 築城日誌 (安土らくらく倶楽部)

安土山下の日々と塚又商店主の日常と安土楽市楽座館だより

高校野球観戦

2017年07月16日 | ブログ
☆7月16日、日曜日。
☆ご近所の(審判員をしておられる)中村さんに、夏の高校野球滋賀大会の入場券をいただいたきました。
☆今年もある高校を特別に応援していたのですが、大会が始まっての一回戦で早々に「夏」が終わってしまいました。
☆平日で球場に行けず・・・では悔いが残るので、日曜日の本日、大津の皇子山球場へ馳せ参じました
☆時折、日差しはありましたが、ほぼ曇り空の、とても蒸し暑い一日でした。少しでも涼を取ろうと、バックネット裏の日陰で二試合観戦しました。
☆第一試合は、「近江」対「米原」。第二試合は、「近江兄弟社」対「立命館守山」でした。
☆どのチームも出場選手は「一度しかない試合」を精一杯、プレーしていました。
 この「一生懸命さ」を見るのは良いものですジーンと感動してしまいます
☆ベンチ入りは出来たものの出場できなかった選手、応援席から必死に声援をおくる部員、在校生、保護者の皆さん・・・とそれぞれの立場、思いを観戦しながら想像していました。
(ついこの間まで関係者だったので・・・。)
☆高校野球は良いものですね

☆ところで、第一試合の5回終了後のグラウンド整備では、小学生2人が「整備体験」をしていました。

☆第二試合の8回頃から、急に大粒の雨が降ってきました
☆「兄弟社」の応援席の皆さんは、傘もささずに応援しておられました。(絶対、ドボドボです。)
・・・奥さんは、「保護者の皆さんは、着替えも無いだろうから大変だ!」と心配してました。

☆最後に・・・、勝利した立命館守山の校歌斉唱で、待てども持てども「音楽」が流れず・・・どうなるのかと思っていたら、「立命館守山」応援席の野球部員の皆さんが突然、合唱を始められ、それに続いて球場の「立命館」関係者全員が歌うというハプニングがありました。
☆地方大会は、いろいろ、ありますね

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕立、接近か? | トップ | ジョウノハマオオナマズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む