四季のうつろいRetter

自然が好き、人も好き。日々四季のうつろいを感じながら…。

ガーデニング日和

2017年05月14日 | プチガーデン
雨上がりの今日は、夫は、山へ、私はガーデニングに精を出した。



この間から気になっていた「ミニひまわり」の苗が育ち、ポットから出してみると根がいっぱいに這っていた。
植える予定の場所には、これから咲く「チドリソウ」が陣取っているので、今年はパンジーのプランターを空けて植えこんでみた。
その他、ピラミッドアジサイの鉢も大きくしたり、セ-ジーの挿し芽をしたりと、2時間余り、外仕事には丁度良い気候だった。

    *****************************

「榛名山」の「相馬山」へ行った夫は、一日中ガスの中だったという。
そして、あと一週間遅ければヤマツツジが咲いていたのだけれど・・・と残念そうだった。

相馬山への道のりは思ったより険しい
        
この少し前に二手に分かれて進んだおかげで、大して時間のズレもなく行動できたそうだ。

ムシカリ

虫が好むというのでムシカリ「虫狩」が正式名だが、
亀の甲羅のような形をしたちりめん状の葉から別名の付いた、
オオカメノキ「大亀の木」のほうが名前を覚えやすい。

この、ムシカリの花を観ると、10年も前か、100名山の奈良県南部にある「大峰山」を思い出したと夫も言っていたが、
このようにガス(霧)に巻かれ、色が濃く大きな花弁の本シャクナゲと対照的に、やさしいこの「オオカメノキ」が咲いていたことが
脳裏に焼きついている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絵手紙写生会「水野の森 ロ... | トップ | 川越市立美術館で展覧会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
只今制作中 (hideji-ji)
2017-05-15 15:52:45
外で体を動かすお仕事が出来るなんて幸せ頑張って下さい。
花の咲くのが楽しみですね・・写真がたまったらお願いします花の名を付けて・・こちらは、今日も何とかかんとか云い乍ら、休み休みお仕事?をしています。
15年前の山野草の写真のスライドですが
完成は何時になるか・・
明日に向けて一歩づっ頑張ってます。
只今制作中 (azu)
2017-05-16 11:28:57
おはようございます。
もう、次のお仕事ですか・・・ご精が出ますね。
「明日に向けて・・・」 夢いっぱいですね

こちら、座ろうと思うとお邪魔が入り、昨日は一日
遊び相手です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む