アステカほっとブログ

自家焙煎コーヒー&カレーの店、アステカからほっとな話題を提供。

2011年を振り返って

2011-12-31 21:09:02 | その他
今年はなんといっても3月11日の大震災でしょう。当時店にいたお客さんが時々顔を見せてくれますが、何事もなく無事であったことに幸せを感じているとのことです。その後の計画停電でもアステカは除外区域でしたので、店で時間をつぶす事が出来たことに感謝され、お客さんがスタッフとのコミニュケーションできたことが良かったようです。平凡な日常生活が何と幸福なのかを感じ、その後感謝の気持ちや、いたわりの態度など、日本人のこころが豊かになった気がします。
お店を続けていくことがこれほど大変なのかということを思い知らされた年でした。何とか少ないスタッフと共に一生懸命珈琲やカレーをサービスする事の大切さも感じた年で、来年もお客さんの為にどれだけ出来るかが問題です。

お客さんと共に明るく健康的な日々が送れるように頑張ります。2012年も宜しくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会話

2011-12-30 22:37:15 | その他
多くのお客さんに支えられてきて26年になりますが、未だにお客さんの名前を知らない人は多くいます。毎日のように顔を合わせ、会話を弾ませているのですが、不思議なものです。また信頼関係が出来ているということで名前を教えてくれる人もいたりします。
またポイントカードのアステカカードが20コ全部埋めつくすと、500円の金券として利用できますが、そのカードに住所と名前をキチンと書いてくれるお客さんもいます。
ところが色々なスタッフが対応しているので、名前を知っているだけでは顔が思い浮かばないことはしょっちゅうあります。

今年は会話を楽しみに来られるお客さんが増えて来たことを実感しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲しみ

2011-12-29 22:18:42 | その他
12月になると10大ニュースや流行語大賞などがメディアをにぎやかにしていますが、有名人が亡くなったことも大きく取り上げています。ア~あの人がとか、ア~この人もと年齢やどうして亡くなったのかという原因など気にかかるようになってきました。
今年は特に震災や津波によって多くの犠牲者を出し、もし自分がそこに居たなら・・・と考えると悲しさが自然と湧き上がって目頭が熱くなったりします。
アステカのお客さんも最近随分と見えなくなった人には心配や不安が付きまとうようになり、深い悲しみにおそわれてしまいます。
年齢と共に涙腺も緩んでくるようでますます涙もろくなってきてしまいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先が見えない

2011-12-28 21:53:33 | その他
今年は震災があった為、普通でも就職難なのにそれに拍車がかかるように氷河期に入ってしまったという感じ。うちのスタッフにも就職活動中が居ますが中々思い通りにならないようで、こちらもスタッフの親のような心境になってしまいます。
私たちのような人生を少々長く生きてきた人間がこれからの世の中どうなるの?と聞かれて、こうなりますよと正確に答えることはできなくなっています。しいて言えば3年後、5年後くらいの近くの目標を立ててみるのもいいかもしれません。自分の好きな仕事についている私ですが、毎日毎日コツコツとお客さんと笑顔で会話することや元気な応援を繰り返すことぐらいしか出来ませんが、張り切っていくだけです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代の変化

2011-12-27 22:06:22 | その他
震災以降色んな面で変化が起きているようです。私たちのような飲食店は切り詰められてしまう傾向が強く、何かと工夫して持ちこたえているような状況です。特に夕方から夜の営業は日によって大きな差が出やすく、スタッフのシフトには問題が出て来ているようです。又、円高の為輸入品に関しては大きなメリットがあるはずですが食材においては値上げの傾向が続いています。
又、バターに至っては出荷制限されており昨年の実績分のみの納品になっています。合理化をどんどん進めて利益の出る体質を作り出す大手チェーンに対し、昔から引きずっている経営は曲がり角にきているようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末モード

2011-12-26 22:01:49 | その他
クリスマスの片付けが終ると、日本人は正月に向けて準備に追われていくようです。師走はまさにこの一週間ではないだろうかと思われるくらいです。食事をしたらゆっくり珈琲を飲むというお客さんは少なく、食べたり飲んだりしたらすぐに席を立つという、ちょっとせわしい店内となってきています。

そんな中、夜は忘年会?なのか女性が多いにぎやかな食事会がありました。スポーツをやっている会ということで、よく飲み、よく食べていただきました。気持ちがいいくらい平らげてくれました。
嬉しい限りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始の営業

2011-12-25 21:18:31 | その他
12月も中旬頃からアステカの年末年始の営業はどうなっているの?という声が掛かってきています。毎年変わっていないので即答しておりますが、次の通りです。

12月30日(金)午前 8:00~午後10:00
12月31日(土)午前 8:00~午後 6:00
2012年
1月 1日(日)元旦、休業
1月 2日(月)午前10:00~午後 5:00
1月 3日(火)午前10:00~午後 5:00
1月 4日(水)午前 8:00~午後10:00

12月30日まで平常営業となります。年始は2日、3日は短縮営業で4日より平常営業となります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスイブ

2011-12-24 22:15:06 | その他
能見台駅前商店街には全く季節感が感じられないとお客さんから不評をかっていて、今日のイブも人通りがまばらとなってしまいました。
その反対に近くの大型スーパーにはもう午前中で大型駐車場に入れないくらい大勢のお客さんが押しかけているようです。

ただ気に入った珈琲を求めて当店に来るお客さんも多く、ケーキに合う珈琲にリクエストが集中しました。またクリスマス用のケーキとして洋梨のタルト3台を冷蔵発送しました。
これから正月にかけてタルトの注文が続いております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝から珈琲豆か

2011-12-23 22:15:37 | コーヒー
今日は朝から冬を思わせるくらい風も強くて、寒さが身にしみる一日となりました。休日ということもあるのでしょうか。早朝から珈琲豆を求めるお客さんが続きました。
今年の特徴はメインの珈琲をおさえておいて、あと1,2種類加えてみるという人が多く見受けられました。
またクリスマス用ギフトに珈琲を贈りたい人もいて、能見台ブレンドや富岡ブレンド、長浜ブレンドがよく出ていました。

クリスマスが終るともう正月用の珈琲ということで忙しくなりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲南アラビカ シモン

2011-12-22 21:37:42 | コーヒー
昨日テストローストした中国産コーヒー、雲南アラビカ"シモン"は中南米や他のアジア系にはない味わいと風味があります。

以前このコーヒーを販売した時とは少し印象が変わってきました。
最初に納入したものはこれが中国のコーヒーなのかと思うくらい青みをおび、力強い味と香りを感じ、これから中国のコーヒーはすごいことになるかもと思っていましたら次の年急に品質の劣化が目立ち、販売を中止した思いがあります。

それが今年スターバックスが中国産のコーヒーを使用することになって、活気が出てきたようです。
おそらくスターバックスの使用に見合ったものを作らなければならないので、チェックが厳しくなればもっともっと良いコーヒーになりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加