studio ZERO-G BLG

当ブログは引っ越しましたので、こちらは過去記事の
アーカイブとなります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

工作所開設への道<商品開発編その269>-フィルター寸法を測るには

2012-08-29 23:01:46 | エスプレッソ
お問い合わせページはなんとかやっつけました。
ちょっと変な所が残りましたが、それは追い追い修正します。

さて、正真正銘残り2ページぶんです。

一番大事なヘッド寸法の決定について、ちょっと考慮がいります。

マシンのフィルターですが、メーカー・機種によってフィルター径
はもちろん、形状も違います。

フィルターによっては、上から下に細く絞られた形状のものが
あり、これがどこで寸法を測るかという問題があります。

内径を測るのに、ノギスという道具を使うと一番正確なのですが、
あまり一般的な道具ではありません。

一番右のノギスは100均で入手したものですが、計測可能なのが
ミリ単位までで、それ以下が省略されています。

真ん中はホームセンターで600円ほどで売っているポリカーボネート
製のものです。いちおう有名メーカーのもので、0.1mm単位まで
測れるので、正確に寸法を測りたい場合にはこれで良いかと思い
ます。

もう一つ、コンパスと画用紙で測る方法もあります。
これについてはサイトで説明したいと思ってます。

ブツ撮りからサイト作成の間、それ以外が手につかない状態で
片付けもしていないので、家の中がえらい事になってます。
フィルターを探し出すのに苦労しました・・・


って事で今日はここまで~
『デザイン』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工作所開設への道<商品開発... | トップ | 工作所開設への道<商品開発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ステインオフドルツの歯ブラシ (ダイキリノート)
今まで使ってた電動歯ブラシが壊れたので買い替えしました。