童仙房だより

童仙房での作陶や野菜作りなど、季節のたよりを写真でつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

霜降

2016年10月24日 | つれづれ
  

     

     今年はあけびの実が沢山なりました。種が多くて食べにくいですが、ほんのりとした甘さが懐かしい味です。

     

     

     やまぼうしの実も赤く色ずきます。

     

     

     もみじの木にかけた風蘭の花、上品な香りが漂います。

     

     たまねぎの苗を植えます。上野のコメリで350本買ってきました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒露 | トップ | 立冬 薪割り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (妹子)
2016-11-16 09:14:26
玉ねぎ350本って植えるのたいへんそぉ!
それが毎年来てるんやね╰(*´︶`*)╯♡
ありがとう😊

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL