純風満蘭 富貴蘭ブログ 着生蘭よもやま話

風蘭(フウラン)、富貴蘭と石斛(セッコク)、長生蘭など着生蘭栽培日記、ブログ。求むコメント。請うアドバイス。読書登録歓迎

富貴殿

2017-03-21 20:32:27 | 富貴蘭・風蘭
あれこれ約4カ月

枯れた葉をきれいに掃除して、植え替えました

背後の絶壁はイヤと思っていましたが、あたりを見つけました
大事に「巻き巻き」ですよ

なんて事ない木だ、と思われるかもしれませんが、大事に育てています
ここから株立ちになったら自慢できるじゃないですか


さらにます。
0070000富貴殿(ふうきでん)(大分県産)【富貴蘭】【月形付け、泥軸、泥か赤根、〓花】姫葉の乳白色大覆輪、肉の厚い大きな葉、天冴えの乳白色大覆輪で緑地の上に白く糊をひく。新子は幽霊に出て2年目に細く紺の通しが現れ、大覆輪として完成するまで5~6年を要する。万延年間に大分県日田市の植木屋 肥田良次郎が山中を徘徊中に発見された。皇覆輪(すめらふくりん)と称した。王覆輪という別品種があるのため、昭和5年東京富貴蘭会で「富貴殿」と改名した。2014年6月1日。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へぽっちと
ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奄蛙 | トップ | 建国縞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL