I Will Survive 保育士編

2007年から家庭内離婚、脱出を目指し転職、正社員に。マンションもキャッシュで買いました。最後に幸せになるのは、私です!

かわいい夫

2017年06月19日 | 日記
くれぐれもモラ夫の事ではなく、
先日も書いたが山崎ナオコーラさんのエッセイである。
山崎さんは町の書店員である夫がいて、大黒柱は彼女であるそうな。
それでもよくよく、稼ぐ妻に嫉妬したりひねくれた末に
DV夫となるケースも多い中、優しく控えめな旦那さんの様である。
どちらかといえば気の強い山崎さんにズバズバ言われる夫に関する
素敵なエッセイだ。

例えば山崎さんが流産した時、夫は泣いたそうで
山崎さんが励ましたとあるが、

手術代も出し手術台に乗るのも自分なのに、何故夫を
励まさねばならないのだ、と普通なら言わないであろう
事まで書かれている。

けっこうケチョンケチョン?

しかし全編に、生き方は不器用でも、オシャレでなくても誠実で
優しい夫への愛がこもっている。

わたくしはこんな生活なので、仲良い夫婦の物語は
とても心が温まるのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日 | トップ | 心の拠り所 »

コメントを投稿