I Will Survive 保育士&別居編

2007年から家庭内離婚、脱出を目指し転職、正社員に。マンションもキャッシュで買い別居中。最後に幸せになるのは、私です!

そして富山の旅は続くのだ。

2017年05月05日 | 日記
昼メシ食べて富山駅からバスに乗る。
TOHOシネマズのあるショッピングセンターを目指す。
田舎のバスは運転が荒くてアトラクション並み。
それもまた楽し。

広大なショッピングセンターに着き、
まず福利厚生1300円チケットの座席指定をする。
なぜ富山まで来てわざわざ映画を観てるかというと
帰りの新幹線が21時過ぎなんで時間つぶしてある。
さぁ、夕方の上映までたっぷり時間がある。

普段、仕事帰りに買い物なぞ出来ないのだ。
地方の大型店の何がいいかって、まず売り場面積が広い。
同じブランドでもたくさん商品がある。
そうだ、母の日のプレゼント選んじゃう?
一石二鳥である。私がモラ夫実家に挨拶に
行かない事をなじる母であるが、
娘の気持ちが分からない母であるが、
母であることに変わりはない。

私ってなんて出来た娘なの!
暇だからプレゼント買ってあげたわー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あざらしの脳内ナンパ | トップ | 美女と野獣 »

コメントを投稿