I Will Survive 保育士&別居編

2007年から家庭内離婚、脱出を目指し転職、正社員に。マンションもキャッシュで買い別居中。最後に幸せになるのは、私です!

貧乏は楽しもう

2017年07月16日 | 日記
正社員になってのここ数年、自分の勉強に本を買ったりとか
通勤用の服とかたまには買い物するようになり一応、
月2、3万くらいは使ってるだろうか。

娘くんと外食したり映画観たりとか。

最近、非正規の頃は月5000円とかでやりくりよくやってたなと驚く。
(所得-貯蓄ノルマ÷12=その額)こんな感じでした。

基本、お昼は持参または社食(一食300円、週4食べても1200円)
服=古着かフリマ。特にフリマ情報はよくチェックし趣味と化していた。
本、CD=買わずにレンタル
映画=試写会を当てるかレディースデーに行く。年2回くらい?

仕事が終わったらまっすぐ帰るのが基本だから特にお金を使わなかったのです。
今もあんまり変わらない。髪もやっぱり1000円カットっぽいお店だし。

今と違うのはまずプロパーで服は買えなかったので一切見ませんでしたね。
フリマか古着が選択肢のすべてで。今は買おうと思えば買えるので
ウインドーショッピングくらいは。

とにかく月5000円しか財布に入らないのだからそれでやるしかなかったんで。
職場の差し入れとかも、今は市販のお菓子買いますが昔はそれだと高くつくので
手作りしてました。こっちは節約でそうしてるのに手作りの方が受けがいい、
というおまけも。

当時はそうやって年末にノルマ額を別口座に入れて定期にするのを目標にしてたんで。
余ったら5000円でも1万でも好きに使うルールにしてました。

このくらいのストイックさがあればいつのまにか(10年かかりましたが)
マンションも買えるというもの。まあ苦しいながらもプロセスを楽しんでやってたかも。
何もかも悩まず買えるってのはつまらないと思いますし、手に入らないから
手作りしたり、知恵が浮かぶという事もあります。

今の会社は社内預金的なものが無いので
そろそろ年末定期イベントを復活させてもいいかもね。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 節約だよ? | トップ | 過剰な二人 »

コメントを投稿